3月20日・23日発売【adidas × Reebok ZX Fury “ZX Pump”】

3月20日・23日発売【adidas × Reebok ZX Fury “ZX Pump”】 via adidas

2021年3月23日発売:adidas (アディダス)とReebok (リーボック)のレジェンドスニーカーのDNAが融合した究極のハイブリッドモデル ZX Furyが登場。

アイコニックなInstapump Furyをベースに、ZX 8000の要素を加えた大胆な一足。

adidas × Reebok ZX Fury “ZX Pump”

アディダス × リーボック ZX フューリー "ZX ポンプ" adidas-reebok-zx-fury-GZ7286-look-4

via adidas

adidas (アディダス)とReebok (リーボック)のコラボレーションによって、A-ZXシリーズ最新作として誕生した最新作「ZX Fury (ZX フューリー)」が登場しました。

adidasのレジェンドシューズともいわれるZX8000と、Reebokのアイコニックなモデル Instapump Fury (インスタポンプ フューリー)が出会った、ブランドの枠を越える注目のコラボモデル。

ZX 8000は1980年代にアディダスが販売を開始したスニーカーで、同社が販売している製品の中でも、昔からのファンにはなじみ深い一足です。

最新コラボデザインでは、ZX 8000のオリジナルカラー“アクア”を、Instapump Furyのオリジナルカラー“シトロン”でオーバーレイ。

ポンプフラッダーを搭載したユニークなシルエットで、名作として語り継がれるZX 8000のDNAを受け継ぎつつアップデートした究極のハイブリッドモデルになっています。

さらにコラボの証として、サイドからはadidasを象徴するスリーストライプスがのぞき、右足にはトレフォイルロゴ、左足にはベクターロゴを非対称に配置。

2種類のスニーカーの色をミックスして使用することで、両ブランドの代表的スニーカーへのオマージュを表現した最新作は要チェックです。

 

INSTAPUMP FURY (インスタポンプ フューリー)について

1994年にファーストカラーの“CITRON (シトロン)”がデビューし、90年代の「ハイテクスニーカーブーム」と呼ばれる社会現象のなかで爆発的人気を誇った Reebok (リーボック)のInstapump Fury (インスタポンプ ヒューリー)。空気を注入することで、シューレースが無くてもフィット感を調節することができるフィッティングテクノロジー、“The Pump Technolgy (ザ ポンプ テクノロジー)”を搭載。靴紐のないランニングシューズとして革命的なデザインで登場したInstapump Furyは、当時のスニーカーシーンでも抜群の存在感を放っていた。さらに、スプリットソールや大胆で挑戦的なカラーリングを融合させた一足は、ファッションアイテムとしても絶大なる人気を誇っており、Reebokのアイコン的存在の名作スニーカーとなった。

 

SNKRGIRL編集部
SNKRGIRL編集部
神戸・東京・ニューヨークのメンバーと共にグローバルに活動するメディアチーム。

このライターの記事一覧

取扱店舗/販売サイト
adidas × Reebok ZX Fury “ZX Pump”
Core Black / Hyper Green / Reebok Red
品番 GZ7286
サイズ展開 23.0cm〜30.0cm
価格 ¥24,200 (税込)
リリース日 2021年3月20日 (先行販売) / 2021年3月23日
SNKRGIRL編集部
SNKRGIRL編集部
神戸・東京・ニューヨークのメンバーと共にグローバルに活動するメディアチーム。

このライターの記事一覧