2月10日発売【Nike SB Dunk Low “Chlorophyll”】異素材やシンプルな配色が洗練された名作デザイン

2月10日発売【Nike SB Dunk Low “Chlorophyll”】異素材やシンプルな配色が洗練された名作デザイン via SBD

2月10日発売:Nike SB(ナイキSB)から、Air Trainer1(エアトレーナー1)のオリジナルカラー”Chlorophyll”を反映したDunk(ダンク)が登場。

人気のカラーリングにクラシカルな雰囲気が漂う1足です。

Nike SB Dunk Low "Chlorophyll"

誕生から約35年の時を経てもなお、衰えない人気とともにアップデートを続ける名作Dunk(ダンク)シリーズ。

2002年にスケートボードラインとして登場したのがNike SB Dunk(ナイキ SBダンク)です。

今回SB Dunkに、オリジナルカラーの”CHLOROPHYLL(クロロフィル)”のローカットモデルが仲間入り!

1987年に販売された名作“Air Trainer1(エアトレーナー1)Chlorophyll”をSB Dunk用にアップデートした、トラディショナルな1足です。

ホワイトやグレーなどの無彩色をベースに、ブラックのスウッシュが存在感を放ちます。

アッパーやサイドのホワイトレザーに、キュレーションホールが多くあいているところもポイント。

シュータンやヒールのロゴには鮮やかなグリーンがアクセントになっています。

SB Dunkの特徴でもある、パッドが入ったボリュームあるシュータンやZoom Airを採用しており、履き心地の良さはお墨付き。

伝統的なディテールとSB Dunkの良さがマッチした”Chlorophyll”に注目です。

SNKRGIRL編集部
SNKRGIRL編集部
神戸・東京・ニューヨークのメンバーと共にグローバルに活動するメディアチーム。

このライターの記事一覧

取扱店舗/販売サイト
via SBD
via SBD
via SBD
via SBD
via SBD
via SBD
via SBD
via SBD
Nike SB Dunk Low "Chlorophyll"
Medium Grey/White-Chlorophyll-Black
品番 BQ6817-011
サイズ展開 25.0cm~29.0cm
価格 ¥12,100 (税込)
リリース日 2022.2.10
記事出典
SNKRGIRL編集部
SNKRGIRL編集部
神戸・東京・ニューヨークのメンバーと共にグローバルに活動するメディアチーム。

このライターの記事一覧