close
特集

Nikeが公式発表【SNKRS限定オファー攻略のカギ】Got’Em率を上げる方法とは!?

Nikeが公式発表【SNKRS限定オファー攻略のカギ】Got'Em率を上げる方法とは!?
via SNKRS

Nike好きならマストで入れているアプリと言っても過言ではない「SNKRS」。この度、Off-White x Nike Dunk Low “The 50” の発売に先駆けて、Nikeの公式サイトにて、限定モデルの”購入権“を得るためのシステム「Exclusive Access (エクスクルーシブアクセス=限定アクセス)」の詳細が発表されています。

現在英語でのみ公開されていますで、バイリンガルなSNKRGIRL編集部が日本語に訳し分かりやすく解説します!

これでまた、皆さんの欲しいスニーカーをGot’Emできるチャンスが上がりますように。

限定オファーで覚えておくポイントは 5つ

日本のユーザーには「オファー/ 限定オファー」の呼び名で親しまれている「Exclusive Access (エクスクルーシブアクセス」。SNKRSアプリの中では “限定アクセス” や “メンバー限定” と表記されています。

Nikeメンバーの中でも限定的に通知されるこちらの販売サービスですが、”どうすればこの限定オファーが来るんだろう?”とずっと疑問だった人は多いはず。

そんな皆さんの疑問に答えるかのように、遂にNikeがこの「限定アクセス」の詳細を公式に発表しました。

【ポイント1】ナイキは忠誠心を高く評価する!?

how to receive exclusive access on SNKRS_intro
via SNKRS

SNKRSでのExclusive Access (=限定オファー) は、レギュラーリリースとはまた違うモデルの購入への招待状です。

こういった限定オファーを提供するのは、ユーザーが本当に好きな商品にいつもアクセスできる様にすることを目標としているからこそ。

したがって、Nikeがそういったブランドに”忠実な”メンバーに報いたいところへ、悪い輩が変な工作をしてアプリを利用するといった行為そのものに対して特定的に対策するため、デザインされたサービスといえます。

【ポイント2】本当に興味のあるコンテンツに参加しよう

Nike SNKRS 限定オファー攻略法2021_1
via SNKRS

「”Contents Engagement (コンテンツエンゲージメント)”=コンテンツの利用度合い」は、限定オファー通知を決定するための数多くの要素の一つで、それらは時と場合により様々です。

また、どう影響するのかを試したり、ボットなどでボタンをめいっぱいタップさせたりといった工作を試みても、限定オファーがくる可能性を高めることには繋がりません。

【ポイント3】限定オファーは毎回保証されるわけではない

Nike SNKRS 限定オファー攻略法2021_3
via SNKRS

前述の通り、限定オファーの通知を決める要素の組み合わせは常に変化しており、また、商品の在庫数も関係していますので、常に何らかの要素がオファー通知の選考決定に絡んでいます。

したがって、”運”もそんな要素の1つでもあると捉えておいた方がいいでしょう。

限定オファーはどんな時でも保証されているものではないのです。

【ポイント4】複数のアカウント設定やBotはNG

Nike SNKRS 限定オファー攻略法2021_2
via SNKRS

最適で自分に合った内容で、限定オファーにアクセスできる機会を得るためには、1つのアカウント、1つのデバイスでSNKRSを利用する様にしましょう。

複数のアカウントを設定してイベントに参加したり、Bot (ボット)を使ってコンテンツの閲覧回数を増やしたりした場合、限定オファーは届かないどころか『SNKRS』へのアクセス自体がブロックされる可能性があるようです。

【ポイント5】オファーが来たら速やかに行動すべし

Nike SNKRS 限定オファー攻略法2021_4
via SNKRS

限定オファーを受け取っても、自分のサイズが予約されているわけではなく、あくまで購入権が得られたというだけであることにも注意してください。要は、「一般発売日以外に商品を購入する機会がある」のです。

ご購入前にご希望のサイズが売り切れてしまう事もありますので、SNKRSをダウンロードしたらプッシュ通知を有効にしておき、限定オファーが届いたことをいち早く知ることが必須です。

限定オファーは、商品ページにアクセスして購入できる期間も限られていること、覚えておいてください。

忠実なファンとしての自然な利用がベスト

こういったSNKRSやNike Newsでの告知をまとめると以下の通りになりそうです:

・SNKRSを頻繁に利用する

・Nike商品をよく購入する

・商品購入だけでなく、記事やライブなどのコンテンツにも参加する

・Bot利用などをせず、”人”として自然なアプリ利用をする

一部では、購入数が多ければ多いほど、今後もオファーを獲得できる可能性が高くなるとも言われていたり、購入以外のコンテンツへの参加回数が多ければ多いほど、オファーが届く可能性が高くなるとも言われています。

でも、今まで様々な憶測が飛び交っていた中での今回の公式発表の内容から分かったのは、SNKRSの限定オファーはBot対策として進められている、Nikeへの真に忠実なメンバーを守るためのサービスということではないでしょうか。

Botの速さに涙したNikeファンにとっては、まさに朗報。

また、そこまでのNikeファンではなかったとしても、今後限定オファーが欲しいなら、もう本当のNikeファンになるしかないでしょう!

そうなるとやはり、商品購入以外でもイベントやコンテンツに積極的に参加することも、大いにお勧めします。

『SNKRS』内ではアプリでしか見られない、”Behind the Design” (ビハインド・ザ・デザイン=デザイン背景などを伝える記事コンテンツ)、アンケート、またライブセッションなどがあり、十分に楽しめるコンテンツがたくさんあります。

商品購入以外でも積極的にアプリを使い、実際に読んだり、視聴したり、お気に入りに追加したり、シェアしたりして、自分が、商品やNikeブランドの何に興味があるのかをアプリ上でのコンテンツに対するエンゲージメント (反応・行動)により伝えていく事も大事になってきます。

本当に好きなスニーカーを買い、好きなスニーカーのデザインを知ったり他の人の着こなしをチェックしたり、イベントに参加したりと、SNKRSが限定でもなくともオープンにオファーしてくれているサービスを存分に楽しむ事で、一緒にNikeを盛り上げてくれる”良いファン”になることが、一番良い限定オファーを獲得する方法なのかもしれません。

そして、オファーを受け取ったら素早く購入し、”限定オファー来たのに商品が売り切れてしまって買えなかった…”といった悲劇もなるべく避けられる様、プッシュ通知もONにしてチャンスをものにし、どんどんGot’Emしていきましょう!

 

関連記事:「限定オファー」のみで購入可能
Tags : Jordan BrandNikeNike SBSNKRS
Sneaker Girl

The author Sneaker Girl

Sneaker Girl編集部です。
国内初で唯一!女性の為のスニーカー&ファッション情報を発信してます。NYと神戸を拠点に活動中!
編集スタッフ2名、ライター2名、モデル3名、動画制作スタッフ1名。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。