close
スニーカーNike

5月12日発売【Nike Air Force 1 Low “Timeless Classic”】

ナイキ エア フォース 1 ロー "キープ ゼム フレッシュ" Nike-Air-Force-1-Keep-Em-Fresh-eyecatch
via SBD

2021年5月12日発売:Nike (ナイキ)のAir Force 1 (エアフォース 1)から、1足で2度楽しめるユニークな最新作がスタンバイ。

アッパーを包み込む包装紙を破くことで、内側からヴィンテージ感溢れるデザインが姿を現すギミック加工で遊び心を加えつつ、オリジナルへの敬意を示した一足。

Nike Air Force 1 Low “Timeless Classic”

ナイキ エア フォース 1 ロー "キープ ゼム フレッシュ" Nike-Air-Force-1-Keep-Em-Fresh-upper-peel
via SBD

Nike (ナイキ)の Air Force 1 (エアフォース 1)から、ユニークなギミック加工がほどこされた最新作が登場します。

最大の特徴はアッパーを包む包装紙のようなディテールで、それを破くと内側から隠されたデザインが姿を見せるユニークなアイデアを採用。

新しいシューズを開封するときにお馴染みのTYBEK® (タイベック)製のラッピングペーパーに、“AF1”のテキストが総柄でプリントされています。

ヒール部分には“TIMELESS CLASSIC KEEP FRESH”の文字が配置され、遊び心を加えながらもオリジナルのデザインへのリスペクトを表現。

内側にはヴィンテージ感溢れるデザインが隠されていて、1足で2度楽しめる注目の最新作です。

あわせて読んでみる

商品詳細情報

スライドショーには JavaScript が必要です。

Nike Air Force 1 Low “Timeless Classic”
ナイキ エア フォース 1 ロー “タイムレス クラシック”
色:WHITE/SAIL-PALE IVORY-VAST GREY
品番:DJ4630-100
サイズ展開:24.0cm~30.0cm
価格:¥14,300 (税込)
リリース日:2021年5月12日

 

Air Force 1 (エアフォース1)について

Air Force 1 (エア フォース 1)とは、1982年にNike (ナイキ)初となる“エアユニットを搭載したバスケットボールシューズ”とし知られる名作スニーカー。アメリカの大統領専用飛行機から名付けられている。1986年には生産を一旦終了してしまうものの、1988年にメリーランド州ボルチモアのスニーカーショップ限定で発売された復刻モデルが爆発的人気となったため、その後正式に復刻することとなった。クラシックなシルエットをベースに、コラボモデルや限定モデル、アレンジモデルなどバリエーションは多種多様であり、老若男女問わず、様々な世代から長年愛される真のロングセラーモデルである。「スニーカー史上見逃すことができない傑作」であること間違いなしの一足として、スポーツシーンだけでなくファッションアイテムとしても愛される万能スニーカー。

 

最新更新情報

2021年5月7日追記:
BAIT, UNDEFEATEDにて抽選販売がアナウンス。

2021年4月28日追記:
Nike SNKRSにて5月12日9:00~発売がアナウンス。

2021年2月22日追記:
海外メディアにてリーク情報が公開。

 

取扱店舗/購入可能サイト

※ショップ名をクリックして商品購入ページに移動できます。

オンライン販売

Nike SNKRS (5月12日9:00~)

 

抽選販売

BAIT (アプリ抽選 : 5月7日20:00~5月10日19:59)

UNDEFEATED (5月6日20:00~5月11日12:00)

KITH TOKYO (Web抽選 : ~5月7日17:00)

atmos (Web抽選 : 5月8日9:00~5月10日8:59)

A+S (Web抽選 : 5月9日12:00~18:00)

 

新しい情報が分かり次第随時更新します!

 

 

出典:

Nike (ナイキ) 公式サイト

Sneaker Bar Detroit | Nike Air Force 1 Low “Keep ‘Em Fresh” Wrapped Box Tissue

Tags : Air Force 1エア フォース 1
Sneaker Girl

The author Sneaker Girl

Sneaker Girl編集部です。
国内初で唯一!女性の為のスニーカー&ファッション情報を発信してます。NYと神戸を拠点に活動中!
編集スタッフ2名、ライター2名、モデル3名、動画制作スタッフ1名。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。