2021年3月19日発売【Nike Air Max 95 “Japan”】ナイキ エア マックス 95 “ジャパン”

2021年3月19日発売:Nike (ナイキ)のAir Max 95 (エアマックス 95)の名を知らしめた日本のハイテクブームをフィーチャーした最新作が登場。

90年代のトレンドを取り入れて当時の広告や雑誌の媒体を彷彿とさせるグラフィックを、大胆に取り入れた一足をご紹介します。

Nike Air Max 95 “Japan”

Nike Air Max 95 "Japan"】ナイキ エア マックス 95 "ジャパン" main

via SBD

Nike (ナイキ)の Air Max 95 (エアマックス 95)の最新作は、“日本”にフォーカスを当てたデザインで登場します。

最新作は、Air Max 95を筆頭に社会現象にもなった日本のハイテクブームをフィーチャーした一足。

人体構造からインスパイアされたサイドのボーダーを、当時の雑誌や広告を思わせるコラージュで彩り、インパクトのあるディテールがほどこされています。

ミッドソールにはインクが散りばめられたようなスペックルを飛ばして、ネオンカラーのビジブルエアとの相性も抜群。

90年代のトレンドを取り入れつつ、大胆なグラフィックデザインでアイキャッチな一足に仕上げられています。

あわせて読んでみる

 

商品詳細情報

Nike Air Max 95 “Japan”
ナイキ エア マックス 95 “ジャパン”
色:ブラック/ ホワイト/ オレンジ
品番:TBA
サイズ展開:TBA
価格:TBA
リリース日:2021年3月19日

 

取扱店舗/購入可能サイト

※ショップ名をクリックして商品購入ページに移動できます。

最新情報が入り次第随時更新します!

 

Air Max 95 (エア マックス 95)について

Air Max 95 (エア マックス 95)は、1995年に登場したNikeを語る上で欠かせないハイテクスニーカーの代名詞とも言える傑作スニーカーの一つ。特に「Air Max 95 Neon(エアマックス 95 イエローグラデ)」通称「イエグラ」と呼ばれるモデルは、「エアマックス狩り」が起こるほどの社会現象を生み出すほど影響力があった。デザイナーの「SERGIO LOZANO(セルジオ・ロザーノ)」が、人体構造を手掛かりとして形成したという個性的なデザインが特徴的。シューレースの構造があばら骨、メッシュとスエードのアッパーは筋繊維をイメージし、また、ヒール部分のみならず前足部分にもビジブル化したエアはアウトソール (靴の裏側)からも見え、まさに背骨を連想させるという、それまでのエアマックスのデザインから更に進化したデザインの誕生で、多くのスニーカーファンが熱狂した歴史的なスニーカー。近年では「Comme Des Garçons Homme Plus (コムデギャルソンオムプリュス)」とのコラボレーションも果たしている。

ナイキ エア マックス 95 ジャパン ジャパニーズ 2021年 Nike-Air-Max-95-Japan-2021

via SBD

 

 

出典:

Nike (ナイキ) 公式サイト

Sneaker Bar Detroit | First Look: Nike Air Max 95 “Japan”

 

 

SNKRGIRL編集部
SNKRGIRL編集部
神戸・東京・ニューヨークに拠点を置きグローバルに活動するメディアチーム。

このライターの記事一覧

SNKRGIRL編集部
SNKRGIRL編集部
神戸・東京・ニューヨークに拠点を置きグローバルに活動するメディアチーム。

このライターの記事一覧