2021年11月予定【Nike Dunk Low “SiEMPRE Familia”】家族を大切にする”メキシカン”な1足

2021年11月予定【Nike Dunk Low “SiEMPRE Familia”】家族を大切にする”メキシカン”な1足 via SNEAKER NEWS

2021年11月発売予定:SBではないNikeのDunkも、シンプルなカラーブロッキングを超えて、ストーリー性のあるカラフルでアーティッスティックなデザインを輩出しています。

“いつも家族と” という、家族を何よりも大事にするメキシコの文化をスニーカーで表現した秀逸作に注目。

Nike Dunk Low "SiEMPRE Familia"

ここ数ヶ月の間に、NIKEからは、早くもハロウィンをテーマにしたデザインが、非公式の画像も含めいくつか登場しています。

最近では、「死者の日」を記念したNike Dunk Lowも登場。2020年の “Día de los Muertos “ナイキ・スポーツウェア・コレクションのように新たに登場したデザインは、メキシコで広く行われている伝統的なイベントのために準備された供物や装飾にインスパイアされ、鮮やかなカラーパレットに彩られています。

メキシコでは、11月1日から2日にかけて、家族や友人は亡くなった愛する人のために祈り、記憶し、祝福し、祭壇には亡くなった人の写真や好きな食べ物やアイテムが飾られます。そんな「死者の日」にちなんだこちらのNike Dunkは、花やマスクのグラフィックを一切使わず、トカゲをモチーフにした爬虫類のようなデザインがユニークです。

かかと部分に刻印された、赤や黄色などの目を引く色でペイントされたトカゲの周囲には、グリーンとグレーのパネルで鱗(うろこ)のようなパターンが施されています。

ヒールのスウッシュと “NIKE “ブランドのオーバーレイにまでわたるデザインは、晩秋のイベントのために準備された「死者の日」の装飾のように、カラフルで独特の雰囲気を醸し出しています。

ソックライナーには “SiEMPRE Familia(いつも家族)”とスカルのディテールが施されており、メキシコの伝統的なお祭りに人々が集い寄り添う光景を、スニーカー全体で表現した様な秀逸なデザインとなっています。

SNKRGIRL編集部
SNKRGIRL編集部
神戸・東京・ニューヨークのメンバーと共にグローバルに活動するメディアチーム。

このライターの記事一覧

取扱店舗/販売サイト
Nike Dunk Low "SiEMPRE Familia"
TBA
品番 DO2160-335
サイズ展開 TBA
価格 TBA
リリース日 2021年11月
あわせて読む
SNKRGIRL編集部
SNKRGIRL編集部
神戸・東京・ニューヨークのメンバーと共にグローバルに活動するメディアチーム。

このライターの記事一覧