4月1日発売【Nike GS Air jordan 1 Low “Light Arctic Pink”】

4月1日発売【Nike GS Air jordan 1 Low “Light Arctic Pink”】 via atmos

2021年4月1日発売:Nike (ナイキ)不朽の名作 Air Jordan 1 (エアジョーダン 1)から、春らしい爽やかなパステルピンクの最新作が登場。

ホワイトをベースにピンクで配色したパーツをオーバーレイさせて、ブラックの締め色が大人かわいい雰囲気の一足をご紹介します。

Nike GS Air jordan 1 Low “Light Arctic Pink”

Nike (ナイキ)の Air Jordan 1 (エア ジョーダン 1)から、爽やかなピンクカラーがキュートなGSサイズ最新作がスタンバイしています。

クリーンな印象のホワイトをベースに、春の訪れを感じさせるようなパステルピンクのパーツをオーバーレイ。

アッパーだけでなく、シューレースやアウトソールにも同じピンクを配色することで、ミニマルで洗練された雰囲気が加わり大人かわいいデザインに仕上げられています。

さらにNike Jordanブランドを象徴するスウッシュロゴとシュータンのJumpmanロゴ、ヒール部分のウィングロゴにはブラックをプラス。

シンプルなカラーリングがクラシカルなシルエットを際立てて、さまざまなスタイリングに合わせやすい一足に注目です。

 

Air Jordan 1 (エアジョーダン 1)について

“スニーカー界で最も威厳のある一足”と言っても過言ではないNike(ナイキ)の有名なスニーカー・モデル。NBAの伝説的バスケットボールプレーヤー「Michael Jordan (マイケル・ジョーダン)」のシグニチャーモデルとして知られている。Air Jordan 1の”AIR”にはシューズに搭載されたエアユニットの”AIR”と、マイケル・ジョーダンが魅せたダンクシュートの長い滞空時間を表現する”AIR”の、二つの意味を含んでいる。1985年に発売されて以降、30年以上たった今も不動の人気を誇っており、”Chicago (シカゴ)”、 “BRED (ブレッド)” などをはじめ人気のカラーウェイや逸話もたくさんある事に加え、近年では有名アーティストやデザイナーとのコラボレーション・モデルも数多くリリースされ、常に話題を呼んでいる。いつの時代も愛される圧倒的存在感を放つ、スニーカーを語る上では欠かせない最重要スニーカー・モデルの一つである。

最新更新情報

2021年3月31日追記:
Nike公式オンラインにて4月1日9:00~発売がアナウンス。

2021年3月30日追記:
atmos, ABC-MART GSにて販売がアナウンス。

 

SNKRGIRL編集部
SNKRGIRL編集部
神戸・東京・ニューヨークのメンバーと共にグローバルに活動するメディアチーム。

このライターの記事一覧

取扱店舗/販売サイト
via atmos
Nike Air jordan 1 Low GS “Light Arctic Pink”
Black/White/pink
品番 553560-800
サイズ展開 3Y(22.0cm)~7Y(25.0cm)
価格 ¥10,450 (税込)
リリース日 2021.4.01
取扱店舗/販売サイト
via atmos
Nike Air jordan 1 Low PS “Light Arctic Pink”
Black/White/pink
品番 BQ6066-800
サイズ展開 17.0cm~22.0cm
価格 ¥6,600 (税込)
リリース日 2021.4.01
取扱店舗/販売サイト
via atmos
Nike Air jordan 1 Low TD “Light Arctic Pink”
Black/White/pink
品番 CI3436-800
サイズ展開 8.0cm~16.5cm
価格 ¥5,500 (税込)
リリース日 2021.4.01
SNKRGIRL編集部
SNKRGIRL編集部
神戸・東京・ニューヨークのメンバーと共にグローバルに活動するメディアチーム。

このライターの記事一覧