リーク【Nike SB Dunk Low “Caldera ACG”】ナイキ SB ダンクロー “カルデラ ACG”

リーク情報:Nike SB (ナイキ SB)から、アウトドアライン“ACG”のクラシックモデルのディテールを受け継いだ最新作が登場。

Dunk Low(ダンク ロー)をベースに、90年代のハイキングシューズを彷彿とさせるレトロな配色を落とし込んだ一足をご紹介します。

Nike SB Dunk Low “Caldera ACG”

ナイキ SB ダンクロー "カルデラ ACG" Nike-SB-Dunk-Low-Caldera-ACG-pair

via SBD

2021年も勢いを増す Nike SB (ナイキ SB)の Dunk (ダンク)から、最新作“Caldera ACG (カルデラ ACG)”がスタンバイしています。

今回リークされた新作は、90年代初期を代表するアウトドアライン“Nike ACG”のハイキングブーツ「Caldera Plus (カルデラ プラス)」にインスパイアされた配色。

スエード生地をベースに、鮮やかなディープパープルと落ち着いたカラーのオリーブ、さらにスウッシュロゴにはターコイズブルーを採用したレトロな雰囲気になっています。

さらにソール部分にも、ACGのクラシックモデルである Air Mowabb (エア モワブ)でも見られる、斑点模様のディテールを再現。

Nike SBとNike ACGの遺伝子が融合したような、当時のモデルを思わせる歴史感じる一足です。

あわせて読んでみる

 

商品詳細情報

Nike SB Dunk Low “Caldera ACG”
ナイキ SB ダンクロー “カルデラ ACG”
色:TBA
品番:TBA
サイズ展開:TBA
価格:$100
リリース日:2021年4月予定

 

Nike SB Dunk (ナイキ SB ダンク) について

Nike (ナイキ)のスケートボードラインである Nike SB (ナイキ SB)からデビューした名作スニーカー。2002年にNike SBの誕生とともに、最初のモデルとして発売された「Nike SB Dunk Low (ナイキ SB ダンク ロー)」が歴史の始まり。1985年にカレッジバスケットボール向けに開発された「Dunk」は1980年代にスケーターのなかでも高い人気を誇り愛用されたことから、スケーターのニーズに合わせてアップデートされたモデル。Supreme (シュプリーム)や Travis Scott (トラヴィス・スコット)、Off-White (オフホワイト)など、様々なタッグでコラボモデルが実現され、スニーカーシーンでも抜群の存在感を放っている。スケートシーンとストリートデザインを結びつけたデザインで、スニーカーヘッズだけでなくファッションアイコンとしても絶大なる支持を受ける大人気モデル。

 

最新更新情報

2021年2月3日追記:
@leaked.sneaks がリーク画像と動画を公開。

 

取扱店舗/購入可能サイト

※ショップ名をクリックして商品購入ページに移動できます。

新しい情報が分かり次第随時更新します!

 

(以下の画像はNike Caldera Plus ACG Hiking Boots)

https://www.instagram.com/p/CKo212YJDyS/

https://www.instagram.com/p/CKpdzeVpy2H/

 

 

出典:

Nike (ナイキ) 公式サイト

Sneaker Bar Detroit | First Look: Nike SB Dunk Low “Caldera ACG”

SNKRGIRL編集部
SNKRGIRL編集部
神戸・東京・ニューヨークのメンバーと共にグローバルに活動するメディアチーム。

このライターの記事一覧

SNKRGIRL編集部
SNKRGIRL編集部
神戸・東京・ニューヨークのメンバーと共にグローバルに活動するメディアチーム。

このライターの記事一覧