First Look【Air Jordan 1 Acclimate】アクリメイトという寒冷仕様のジョーダン1 新モデル

First Look【Air Jordan 1 Acclimate】アクリメイトという寒冷仕様のジョーダン1 新モデル via SBD

ジョーダンブランドは、2021年の冬の準備を着々と進めています。厳しい寒さにも備えスニーカーとブーツの要素をブレンドしたウィンターシューズが登場!

雪の降る日も想定してシルエット・構造・素材使いなどにユニークなアイデアを施し、クラシックなシグネチャーモデルをアップデートさせた、注目の新型エアジョーダンをご紹介します。

Air Jordan 1 Acclimate

ジョーダンブランドは、秋から冬にかけての悪天候に備えてたAir Jordan 1の新モデル「Acclimate (アクリメイト)」を新たに発表しました。

シューズとブーツの要素を併せ持つAir Jordan 1 Acclimate。ラバーの装飾やソフトなシェルパフリースの裏地など、寒い季節に合わせた構造を備えており、前足部と中足部には光沢のあるレザーを使用。

通常は開いているつま先部分 (トゥボックス)の穴の部分 (パーフォレーション)は、アッパーには丈夫なレザーを使用し、雪の降る日にも対応できるように穴が閉じられています。代わりに窪んだ様に見えるドットが散りばめられた仕様を取り入れることで、つま先からの水の浸入を防ぎます。

エア ジョーダン 1 アクリメイト "チョコレート" air-jordan-1-acclimate_2021-chocolate-dc7723-200-toe

via SBD

上から3つ分のアイステイにはブーツのようなDリングが付いており、ヒールにはラバー製のAir Jordanボールとウイングバッジを配置。足首周りの襟やシュータンにはAir Jordan 13をやや彷彿とさせるポックマークのディテールが施されています。

ライニングには毛足の長いSherpa Fleece (シェルパフリース)を使用し、温かく快適な履き心地を実現しています。ヒールからミッドソールかけては、耐久性を高めるためにTPU素材が使用されているところも、悪天候にも対応してくれそうな頼もしいポイント。

アウトソールは耐滑ではないようなので、街着として着用するのがベストでしょう。

現時点では、シブいオールブラックのカラーウェイと、チョコレートと呼ばれるブラウンを基調としたカラーウェイの2色が発表されています。他のカラーの登場も期待して、冬まで引き続き追っていきましょう!

SNKRGIRL編集部
SNKRGIRL編集部
神戸・東京・ニューヨークに拠点を置きグローバルに活動するメディアチーム。

このライターの記事一覧

取扱店舗/販売サイト
エア ジョーダン 1 アクリメイト "チョコレート"
Brown Basalt/ Oatmeal-Light Chocolate-Black
品番 DC7723-200
サイズ展開 TBA
価格 TBA
リリース日 2021年未定
取扱店舗/販売サイト
エア ジョーダン 1 アクリメイト "トリプルブラック"
Black/ Black-Black
品番 DC7723-001
サイズ展開 TBA
価格 TBA
リリース日 2021年未定
SNKRGIRL編集部
SNKRGIRL編集部
神戸・東京・ニューヨークに拠点を置きグローバルに活動するメディアチーム。

このライターの記事一覧