もはや新常識!?【メンズコスメとは】初心者にもおすすめのポイントや基本ステップもご紹介

もはや新常識!?【メンズコスメとは】初心者にもおすすめのポイントや基本ステップもご紹介
メディアやSNSでも度々目にするようになった「メンズコスメ」。
今では男性でも美容に気遣うことは特別なことではなく、マナーや日々のルーティーンとしても一般的になってきています。
メンズコスメが注目を浴びている理由から自分にあった商品の選び方、美容の基本ステップまで、まとめてご紹介します。
INDEX

「メンズコスメ」とは

「メンズコスメ」とは、男性用化粧品のこと。メンズコスメには、ファンデーションやアイシャドウなどのメイクアップ商品はもちろん、化粧水などの基礎化粧品も含まれます。

これまで「コスメ」という単語を聞くと、女性が使用する化粧品のことを連想する方も多かったかもしれませんが、清潔感を保つためや肌トラブルのために、スキンケアを意識する男性も増えてきています。

男性専用のコスメブランドも続々と登場しており、メンズコスメは、もはや一般的になってきているといってもよいでしょう。

メンズコスメが一般的になったきっかけ

メンズコスメが一般的になってきた理由のひとつは、多様性の認知 (ダイバーシティ化)にあると考えられます。

性別や年齢などにとらわれず、自分が好きなものを追求しやすい時代になったからこそ、美への意識や興味を隠さない男性が増えてきたとも言われています。

また、コロナ禍で日常的にマスクを着用することで肌の荒れる男性が増えてきたことも、メンズコスメが注目を浴びている理由のひとつ。

荒れた肌を整えるために化粧水や美容液を手に取る男性は確実に増えており、「美容は女性のもの」という考え方は、もはや過去のものになっています。

女性からもポジティブな印象

美容に気を遣う男性に対して、女性はどう思っているのでしょうか。

Webメディア「CUSTOM LIFE」の行ったアンケートによると、現在では20〜30代の女性の過半数が、男性に対してスキンケアを「やってほしい」と答えています。

男性にとってスキンケアは美肌を手に入れるだけではなく、女性からの印象もよくなる一石二鳥の取り組みといえるのです。

男性のスキンケアは、もはや常識やマナーになってきているのかもしれません。

新ブランドも続々と誕生

via Orbis

「メンズコスメ」の注目度が高まるなか、さまざまなメーカーやブランドがメンズコスメをリリースし、さらに盛り上がりを見せています。

THREEやオルビス、資生堂などのコスメブランドはもちろん、ディオールやシャネルなどのラグジュアリーブランドも、男性向けコスメブランドの展開を加速させています。

人気俳優の広告塔への採用や、Z世代・現代の需要にマッチした新しい視点でのコンセプトでも注目を集め、今後さらにメンズコスメの需要は活発化していくと予想されています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

BULKHOMME JP(@bulkhomme_jp)がシェアした投稿

メンズコスメの基本ステップ

同じメンズコスメを使用しても、基礎知識をもっているのといないのとでは、効果が変わってくることがあります。

より大きな美容効果を発揮し、よい印象を作れるよう、メンズコスメを購入・使用する前に、スキンケアやメイクの基本を押さえておきましょう。

スキンケア編

素肌をキレイに保つためには、スキンケアを習慣化することが初めのステップ。

スキンケアの基本は、「洗う」、「潤す」、「守る」の3つです。

Mens Cosmetics 3 steps skincare メンズコスメ 使い方 おすすめ

まずは、洗顔料で汗や皮脂などを落とし、肌を清潔な状態に戻します。

化粧水や美容液などを使ってしっかりと保湿、そのあと乳液やクリームで蓋をすることで、肌の奥まで水分をチャージして潤いを維持できます。

そして、日焼け止めなどを使い、シミやシワの原因となる紫外線から肌を守ることも大切なポイントです。

メンズコスメ メイク おすすめ Mens Skincare Cosmetics image

男性の肌に含まれる水分量は女性よりも少なく、半分程度ともいわれているため、しっかりと肌をケアすることで乾燥や肌荒れを防止することができます。

肌は、乾燥などから守るために皮脂が分泌されていますが、スキンケアをしない男性は潤いが足りないため皮脂が過剰分泌され、その量は女性の3倍にもなるといわれています。

皮脂が多くテカって見えるという方も、保湿をしっかりすることで、健康的で清潔感のある肌に近づくはずです。

メイク編

身だしなみの一環として、メンズメイクを取り入れる男性も増えています。

スキンケアを習慣化しても、改善が難しいシミやニキビなどが出てきてしまったときは、メイクでカバーしてみましょう。

メイク初心者には、BBクリームやコンシーラーなどを使い、ニキビやヒゲを剃った跡などを隠す方法がおすすめ。

慣れてきたら、アイブロウやリップなどで、さらに自分らしいメイクを追求するのも“メンズメイク”の楽しみ方のひとつです。

身だしなみとしてのメンズコスメ

時代や習慣の変化により、注目を集めてきているメンズコスメ。

もはや一般的なものになりつつあり、男性であっても美容に気を遣うことは当たり前のことになってきています。

より自分らしくあるために、より素敵な自分と出会うために、そして身だしなみの一環としても、メンズコスメを取り入れてみても良いかもしれません。

編集部まりん
編集部まりん
編集者/ライター まりん。Z世代。コスメ系コンテンツ担当。韓国アイドル&コスメオタク。好きなスニーカー「New Balance 327」

このライターの記事一覧

あわせて読む
編集部まりん
編集部まりん
編集者/ライター まりん。Z世代。コスメ系コンテンツ担当。韓国アイドル&コスメオタク。好きなスニーカー「New Balance 327」

このライターの記事一覧

HASHTAGS