5月19日発売【Nike WMNS Dunk Low “Ocean”】大海原をイメージさせる壮大なスケールを感じさせる爽やかな一足

5月19日発売【Nike WMNS Dunk Low “Ocean”】大海原をイメージさせる壮大なスケールを感じさせる爽やかな一足 via Sneaker News

2022年5月19日発売:地球の大部分を占める「海」をテーマにした水々しい一足がスタンバイ!

Sea (=海)ではなくOcean (=海洋、海原)と呼ばれるほど、ただの水をモチーフにしただけではなく、もっと壮大なスケールをイメージさせる注目のデザインをご紹介します。

Nike WMNS Dunk Low "Ocean"について

ナイキダンクのリリースは留まるところをしりません!

新作が続々と登場する中でも、こちらの一足はまた違った雰囲気やディテールをもっています。

Dunk Low “Ocean” (ダンク ロー “オーシャン “) と呼ばれるこちらは、地球の大部分を構成する海洋をスニーカーで表現したかのようなデザインが特徴的。

最初に注目したいのは、半透明のクリアアウトソールやアッパーに見られる波や海も景色を想起させるディテールが施されている点。

ティールという色を採用した深めの青緑色のオーバーレイには、レザーを採用。大海原の波を模したようなデザインが見られ、また、少し立体的なテクスチャーで表現したところでも、よりリアルな印象を与えてくれます。

さらに、メッシュ素材が採用されたことにより、爽やかで夏っぽい雰囲気も醸し出しているシュータンにも目をやると、ブランドタグに海底に映る水の模様が描かれており、Oceanというデザインコンセプトを決定づけています。

実際、このカラーリングや素材に深い意味があるのかどうかは不明ではあるのですが、海洋保護については、環境問題が自然とより上手く付き合っていくためのトピックとして注目されていることは周知のこと。

SDGsを意識したスニーカーが続々と登場する中でも、こういったメッセージを靴に感じることも今風なのかも。

最新更新情報

2022年5月11日追記:
日本のSNKRSアプリにて発売予定が公開。

2022年5月9日追記:
海外Nike SNKRSに商品ページがオープン。
ENDにて抽選開始(国内配送可能)。

2022年3月18日追記:
オフィシャルイメージが公開。

SNKRGIRL編集部
SNKRGIRL編集部
神戸・東京・ニューヨークのメンバーと共にグローバルに活動するメディアチーム。

このライターの記事一覧

取扱店舗/販売サイト
via SBD
via SBD
via SBD
via SBD
via SBD
via SBD
via SBD
via SBD
OCEAN / オーシャン
Summit White/Bright Spruce
品番 DV3029-100
サイズ展開 22.0cm〜31.5cm
価格 14,850円 (税込)
リリース日 2022.5.19
あわせて読む
SNKRGIRL編集部
SNKRGIRL編集部
神戸・東京・ニューヨークのメンバーと共にグローバルに活動するメディアチーム。

このライターの記事一覧