close
Converse特集

コンバースの聖地【柿本商店】なら手に入る!レアスニーカー特集

コンバース converse 柿本商店

1968年に創業し、50年以上もの長い間コンバースを売り続けている「柿本商店」。

様々なコンバースが6000足以上の商品が陳列されており、老若男女問わず全国からコンバースを求めた方が訪れる「聖地」とも呼ばれるコンバース専門店です。

今回は、一般的にはあまり知られていないモデルから、見てるだけでわくわくするようなレアなモデルまで、柿本商店で手に入るコンバースのレアモデルを一挙にご紹介します。

「柿本商店」で取り扱うレアモデルをご紹介!

兵庫県神戸市にある「柿本商店」の店内には、定番モデルからなかなか見ることのできないレアモデルまで、相当数のコンバースを取り揃える店内には、市場ではなかなか見ることのない年代物、希少価値の高いモデルなどの「レアモデル」も数多く販売されています。

あわせて読んでみる

 

CONVERSE JACK PURCELL NATURALPYTHON LEATHER

CONVERSE JACK PURCELL NATURALPYTHON LEATHER

2015年発売の蛇柄のパイソンレザーが特徴的なジャックパーセル。

コンバースの中でも人気の定番モデルのジャックパーセルですが、アッパーには高級感のある質感を加えるために本物の蛇革を使用した限定モデルです。

リリース当時の定価は、なんとコンバースではなかなか無い「39,960円 (税込)」で販売されたラグジュアリーな1足。

フェイクレザーを使用していない、こだわり抜かれた素材を使った“リアル”なジャックパーセルは圧巻です。

コンバース ジャックパーセル ナチュラル パイソン レザー 本革 柿本商店 CONVERSE JACK PURCELL NATURALPYTHON LEATHER Kakimoto Shoten
社長の周さん一押しのレアスニーカー

社長の周さんもプッシュするスニーカーで、お店ではどうやって本物の蛇皮素材をメンテナンスするかまで教えてくださいます。

 

CONVERSE ALLSTAR BM HI BATMAN

コンバース オールスター バットマン ハイ スーパーマン コラボ CONVERSE ALLSTAR BM HI BATMAN & JOKER

アメリカで様々な人気キャラクター生み出している「DCコミックス」とのコラボレーションモデル。

「DCコミックス」の中でも、1989年に人気を博し、現在も世界中から愛し続けられている「BATMAN (バットマン)」の象徴的なロゴを落とし込んだオールスターです。

1989年にオリジナルとなるバットマンコラボのモデルが発売され、2003年にはそのアップデートモデルが登場。

当時のオリジナルではキャンパス地が使用されてましたが、こちらのアップデートモデルではレザーを採用し、オリジナル以上にバットマンの世界観を表現した大人っぽい仕上がりに。

アッパーのレザープリントのロゴが印象的ですが、インソールやライニング部にもバットマンロゴを散りばめられており、「DCコミックス」のファンでなくても目を惹く1足になっています。

 

CONVERSE ALL STAR BINPARA HI

コンバース オールスター ビンパラ 沖縄 シリーズ オレンジ CONVERSE-ALL-STAR-BINPARA-HI-ORANGE-01

日本文化への関心や注目が世界中から高まる中で、日本の文化を発信するために、コンバースが「EXPO Nippon」をプロダクトテーマに2009SSコレクションを発表しました。

日本各地の特産品や伝統工芸品を基にデザインされた様々なコンバースがリリース。

コレクションのひとつとして、沖縄にクローズした「Expo Okinawa」が発表され、沖縄の特徴的な文化や自然、食べ物などがコンバースを通して表現されました。

今回紹介する “CONVERSE ALL STAR BINPARA HI (コンバース オールスター ビンパラ ハイ)” は、沖縄の伝統工芸品である「紅型 (びんがた)」をモチーフにしたモデル。

紅型は、鮮明な色彩で多彩な模様を描き出す歴史ある沖縄の染物です。

ゴーヤや天然記念物のヤンバルクイナといった沖縄ならではの柄を紅型を連想させるプリントで彩色。

モデル名の “BINPARA” は「BINGATA (紅型)」と「PARADISE (パラダイス)」から取られており、名の通り華やかな印象の1足になっています。

 

CONVERSE ALL STAR COMICNIPPON LF HI

コンバース オールスター コミックジャパン おでんくん コラボ ALL STAR COMICNIPPON LF HI ODENKUN

日本のサブカル界の巨匠たちにスポットを当て、そしてそれをファッションに落とし込むことで新たな日本の魅力を提案する新シリーズ「COMICNIPPON (コミックニッポン)」の第一弾として2015年にリリースされたモデル。

記念すべき第一弾に選ばれたのが、小説家や役者、イラストレーターなどマルチに活躍するリリー・フランキーの代表作である「おでんくん」。

アイコニックなハチマキをストライプ柄で再現し、様々な表情のおでんくんを全面に散りばめた、なんともユニークで可愛らしい1足となっています。

ブランドではなくアニメとのタイアップ商品などは再販売がされることが少なく、時が経つにつれ市場の流通も少なくなってくるので、気になるコラボモデルがある方は要チェックです。

CONVERSE ERX-400 EW HI

コンバース Converse ERX 400 ホワイト ネイビー イエロー White Navy yellow

コンバースのバスケットボールシューズの歴史は「オールスター」から始まり、伝説的なバッシュ「WEAPON (ウエポン)」、そしてウエポンのアップデートモデルとして1988年に誕生したのが、今回紹介するCONS ERXシリーズの「ERX400」です。

ERX400はカットの高さや80年代らしさのあるボリュームが特徴的で、そしてその中にハイテク感も兼ね備えているモデル。

2020年に「ERX400EW」として待望の復刻するということで、話題となった1足。

新テクノロジーとなる素材を携えながらもオリジナルの80年スタイルを忠実に表現し、80年代に5度の優勝を果たした名門校であるレイカーズのカラーが採用された復刻ということで、話題に拍車を掛けました。

販売当初は即完売し、現状市場の出回りも少なくなっているので、気になる方は是非「柿本商店」で一度手に取ってみていただきたいです。

 

CONVERSE JACK PURCELL HANDWOVEN LEATHER

コンバース ジャックパーセル ホワイト ハンドウーブン レザー Converse JACK PURCELL HANDWOVEN LEATHER side white

定番のオールスターに引けを取らず、長年支持されているコンバースの人気モデル「ジャックパーセル」。

2017年に発売されたこちらのジャックパーセルは、定番のフォルムはそのままに手編みのレザーをアッパーに採用したデザインです。

素材はレザーですが編み込みになっていることで、通気性がよく快適な履き心地を実現。

今となっては市場で見かけることも少なくなり、かなり手に入りにくくなっているモデルですが、柿本商店なら入手可能。

ジャックパーセルの見た目ながらも、高級感があり、どこか大人っぽい印象を受ける1足となっています。

 

CONVERSE ALL STAR US HEMP OX

コンバース オールスター ロー ヘンプ US オリジネーター CONVERSE ALL STAR US HEMP OX OFF WHITE U.S. ORIGINATOR SAIL GREEN

80年代当時のヴィンテージテイストを追求した”U.S. ORIGINATOR (U.S. オリジネイター)”仕様のHEMP (ヘンプ)素材を用いた2020年発売モデル。

90年代に発売されたヘンプ素材を使用したモデルをアップデートしたデザインで、ウォッシュ加工を施した素材が採用。

ヒールには当時もあった「hemp」の象徴的なピスネームタグが付いており、80年代モデルの雰囲気を醸し出しています。

いつもの定番のオールスターも素材が違うだけで、風変わりした印象の1足に。

どんなスタイリングにも合わせやすいカラーリングと、さらに清涼感のあるヘンプ素材は夏にもぴったり。

柿本商店や市場でも在庫がかなり少なくなっており、これからさらに入手困難になりそうなので、手に入るようなら1足は持っておきたいモデルです。

 

ALL STAR PET-CANVAS HI

コンバース オールスター リサイクル サスティナブル CONVERSE-ALL-STAR-PET-CANVAS-HI-BLUE

昨今、各業界から様々な形で登場している環境問題に配慮したサスティナブル商品。

コンバースからもエコ素材を実験的に採用したサスティナブルシリーズである「converse e.c.lab(イーシーラボ)」が登場。

2021年春夏コレクションの第1弾として登場したこちらのモデルは、今までのオールスターのデザインを受け継ぎつつ、ペットボトルのゴミを再利用したリサイクルポリエステル100%のキャンパス生地をアッパーに採用しています。

シューズのタン裏には「100% Recycle Polyester」がテキストされて、新しい要素をさりげなくアピール。

ファッションを楽しみながら地球環境についても考えさせられる、これまでのコンバースにはなかったモデルとなっています。

 

柿本商店は掘り出し物がたくさん!

コンバースの聖地「神戸柿本商店」店内

コンバースはベーシックなデザインで人気ですが、様変わりしたモデルや、知ってそうで知らないような「レアモデル」も揃っています。

コンバースの聖地と呼ばれている柿本商店さんには、年代問わずありとあらゆるコンバースが取り扱いされており、比較的新しいモデルは再入荷があるようですが、年代物は在庫限り。

取材時には、「残り1足のみ」のラベルが貼られたコンバースもたくさんありました。

今回ご紹介したコンバースの他にも、珍しいコラボ、実は希少といったモデルもまだまだあり、店内壁一面に埋め尽くされたコンバースの中から希少なモデルが不意に出てくることも。

来店された際は、端から端まで注意しながらお買い物を楽しんでみてください!

 

あわせて読んでみる

 

Tags : スニーカーショップ柿本商店
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。