美脚を叶える!? おすすめスニーカーと脚の形に合わせた選び方

美脚を叶える!? おすすめスニーカーと脚の形に合わせた選び方 美脚を叶える!? おすすめスニーカーと脚の形に合わせた選び方
脚の形やスタイルなど、下半身の体型にまつわる悩みは人それぞれ。

自分の脚や体型の特徴を知ることで、自分のコンプレックスをカバーしてくれる“自分に本当に似合うスニーカー”が見つかります。

今回は脚の形別におすすめスニーカーの選び方と、コーディネートのコツを紹介します。

脚の形に合ったスニーカーを選んで細見え&美脚に

脚の形 スニーカー O脚 X脚 XO脚 sneakers-for-3types-of-your-leg-shapes-o-ox-x

O脚、X脚、XO脚のせいで、脚に自信がなくファッションを楽しめないと悩んでいる人も多いのでは?

美脚を目指すには、自分の脚の形の特徴を知ることが大切です。

それぞれの特徴を知ることで、体型の悩みをカバーしてスタイルアップ効果を意識したコーディネートも簡単に楽しめます。

脚の歪みは3種類…脚の形をセルフチェック

まずは、自分の脚に関する歪みの特徴を知ることから始めましょう

セルフチェックをするときは、鏡の前に真っ直ぐ立ち脚を閉じたときの膝の向きや、膝を閉じたときのくるぶしの向きなどを見てチェックしていきます。

「O脚」太ももが太くなりやすい

スニーカー 脚の形 O脚 sneakers-for-3types-of-your-leg-shapes-o-leg

両足のかかとをそろえて真っ直ぐ立ったときに、両膝の間が開いてしまう人はO脚の可能性あり。

O脚の方は膝頭が内側に向いていることから、お尻などの下半身が太く見えてしまいやすく、気にしている人も多い悩みのひとつです。

O脚タイプの人には、膝の間のすき間を目立たなくするハイカットスニーカーがおすすめ。

足首を隠すことで、バランスの良いすっきり美脚に見せることができます。

「X脚」ふくらはぎが太くなりやすい

脚の形 スニーカー X脚 sneakers-for-3types-of-your-leg-shapes-x

膝をそろえて立ったときに、両くるぶしはくっつくものの、膝から下が外側に開いているように見える人は、X脚が疑われます

X脚の場合「く」の字に折れ曲がって見えてしまうので、ふくらはぎが太って見えがち。

まっすぐな脚と違い、重心が左右にばらけてしまうためスニーカー選びに悩むという声も多いX脚は、全体をすっきりと見せてくれるローカットモデルを選ぶのがおすすめです。

「XO脚」内側に脂肪がつきやすい

脚の形 スニーカー XO脚 sneakers-for-3types-of-your-leg-shapes-ox

膝はくっつくけれど、膝から下が外側に湾曲している状態をXO脚と呼びます。

セルフチェックで、太ももの内側やふくらはぎ、内くるぶしが離れている場合は、XO脚の恐れがあるでしょう。

太ももやひざにセルライトが溜まりやすいX脚は、全体的にずっしりとした印象に見られがち。

そのため、スタイリッシュなシルエットで縦のラインを意識したスニーカー選びが肝心です。

ふくらはぎしっかりタイプにおすすめスニーカー

コンバース オールスター ロー 素ニーア― コラボ MHL x Converse All Star Low White via ZOZOTOWN

ふくらはぎが太めのスニーカー選びでは、次の3点を意識しましょう。

1つ目は、ハイカットよりもローカットのスニーカーを選ぶこと。ローカットから覗く細い足首を見せれば、自然とスタイルアップが叶います。

2つ目のポイントとして、ボトムスと同系色のスニーカーを選び、脚長効果を狙いましょう。

そして3つ目は、ふくらはぎよりも足元に目がいきやすい、ボリューム感のある印象的な1足を選ぶのがおすすめです。

ハイカットのスニーカーを履きたいときは、クロップドパンツに合わせるほか、パンツの裾を折って履くなど、足首が細く見えるようにアレンジするのがおすすめ。

ハイカットで足首を見せるためにインソールを入れたり、足首まで紐を結ばずに少し開けて履くのもテクニックです。

ふくらはぎしっかりタイプの人におすすめのスニーカーはこちら。

Nike 『エア マックス 90』

ナイキ エア マックス 90 ウィメンズ ホワイト ピンク パープル Nike Air Max 90 Concord Purple DC9209-100

via SBD

Nike (ナイキ)のAir Max 90 (エアマックス 90)は発売から30年経った今でも根強い人気を誇る、高いクッション性と機能性で人気を博したナイキシューズの真骨頂モデル。

程よいボリューム感と高めのヒール、ポイントトゥのシルエットが縦のラインを強調してくれます。

ふくらはぎが隠れる丈感のスカートやパンツに合わせると、スタイルアップ効果が高まります。

Converse『CANVAS ALL STAR J OX』

コンバース キャンバス オールスター ローカット ブルー Converse CANVAS ALL STAR J OX Blue

via Converse

定番中の定番スニーカーとして愛され続け、どんなコーデにも違和感なくマッチするConverse (コンバース)のAll Star (オールスター)。

ガーリーからカジュアル、スポーティ、きれいめコーデにも合わせやすい万能さが魅力です。

ロング丈やミモレ丈の足首が見えるスカートと合わせて抜け感を演出すれば、脚の細見えが叶います。

また、ホワイトデニムなど同系色のボトムスと合わせれば、脚長効果も期待できるでしょう。

adidas『スーパースター』

アディダス スーパースター ホワイト ブラック adidas-Suprestar-FV2831-standard-side

via adidas

adidas (アディダス)を象徴するスリーストライプスが特徴的なアイコニックなモデル Superstar (スーパースター)。

ミニマルなデザインとちょうどよい肉厚感が、どんなコーディネートにもマッチしてくれると人気を集めています。

ジョガーパンツやテーパードパンツなど、足首に向かって細くなっているパンツに合わせれば、美シルエットが完成。

ほかにもアンクル丈のパンツにショートソックスを合わせて、足首を見せて履くのもおすすめです。

Reebox『インスタポンプ フューリー』

リーボック インスタポンプフューリー シトロン オリジナル Reebok instapump-fury-og-citron-red-black-v47514

via Reebok

Reebok (リーボック)ブランドのスニーカーのなかでも特に人気のInstapump Fury (インスタポンプフューリー)。

シンプルなコーデも、これ1足でおしゃれ度がアップするはず。自然と足元に視線が集まるスペシャルなアイコン的スニーカーです。

カラフルでボリューミーなスニーカーには、モノトーンコーデや、ベージュ、グレージュなど落ち着いた色のワントーンコーデがぴったり。

足元にボリューム感がある分、トップスとボトムスは細身のものを選ぶことで、バランスの良いコーディネートに仕上がります。

太ももしっかり×ふくらはぎ細めタイプにおすすめスニーカー

コンバース オールスター ハイカット スニーカー ブラック Converse All Star Hi Black White via Domani

「太ももは太めだけど、ふくらはぎは細め」という人は、スニーカーを選ぶとき次の3点を意識するとあか抜けた印象に早変わり。

まず1つ目は、ハイカット・タイプを選ぶこと。足首からくるぶしを覆うことで、ふくらはぎの細さを際立ててくれます。

2つ目に、つま先へ向かって細身になっているデザインを選びましょう。脚が長く見え、エレガントな印象に仕上がります。

3つ目は、濃い色のものを選ぶことです。濃い色のスニーカーは足元に重さが出るので、視線が集中し引き締め効果を狙えます。

太ももしっかり×ふくらはぎ細めタイプの人におすすめのスニーカーがこちら。

Nike『エア ジョーダン 1 ミッド』

ナイキ エア ジョーダン 1 ミッド シカゴ ブラック トゥ つま黒 Nike-Air-Jordan-1-Mid-Chicago-Black-Toe-554724-069

via Stock X

不朽の名作として支持され続けているNike (ナイキ)のAir Jordan 1 (エアジョーダン 1)は、洗練されたフォルムでコーデにスタイリッシュさをプラスします。

ロー、ミッド、ハイの3種類がありますが、なかでもファッション性を意識してカジュアルダウンしたミッドカットがおすすめ。

特にひざ下丈のワンピースやスカートなど、ふくらはぎを見せるボトムスとの相性抜群!

太ももは隠して、ふくらはぎを見せる丈感を意識してコーディネートすると、ふくらはぎのほっそりとしたシルエットが際立ってくれます。

スニーカーと同系色のストレートジーンズや、テーパードパンツなど細身のボトムスと合わせれば、脚長効果が期待できます。

Converse『CANVAS ALL STAR J HI』

コンバース オールスター ハイ ホワイト 白 Converse CANVAS ALL STAR J HI White

via Converse

ハイカットスニーカーの代名詞と言えば、コンバースオールスター。

足元が引き締まって見えるすっきりとしたシルエットで、クラシカルで上品な印象にまとまります。

ひざ丈のタイトスカートと合わせれば、柔らかく女性らしいラインが引き立つレディライクなコーデが完成。

膨張色を避けて締め色になるブラックやネイビー、カーキといったトーンダウンしたボトムスを選べば、おしゃれと引き締め効果が両立できます。

asics『GEL-PTG MT』

アシックス ゲル ptg ホワイト asics-gel-ptg-mt-3-strand-1193A201-100

ポップなマルチカラーと、天然皮革のシックな肌触り。相反する印象を合わせ持ったASICS (アシックス)の個性的なバスケットボールシューズGEL-PTG。

カラフルな色使いが魅力のスニーカーなので、シンプルなコーデに合わせてスニーカーを主役にすると、おしゃれ上級者のこなれ感があるコーディネートが楽しめます。

モノトーンのプリーツスカートやタイトスカート、ワイドパンツなど、いずれもふくらはぎが見える丈のボトムスに組み合わせるとバランスが良くスタイリングできます。

Vans『コンフィクッシュ スリッポン』

ヴァンズ バンズ コンフィクッシュ スリッポン スニーカー Vans COMFYCUSH SLIP-ON Black White

via Billy’s ENT

履きやすさとおしゃれさが両立した、カジュアルファッションに欠かせないVans (ヴァンズ/バンズ)のSlip-on (スリッポン)。

そのなかで従来のモデルをベースに、フィット感や通気性を高めたCOMFYCUSH SLIP-ON (コンフィークッシュ スリッポン)が、機能性もデザイン性も兼ね備えた万能モデルとして人気を集めています。

ストリートに映えるミニマルなデザインのスリッポンは、シンプルなデザインのトップスとボトムスにも簡単にマッチ。

ふくらはぎが見える丈のデニムスカートとも相性が良く、カジュアルなスタイルが好きな方や簡単に脱ぎ履きできる機能性の高いスニーカーを探している方はマストハブです。

低身長&足が短いタイプにおすすめスニーカー

身長が低く、脚が短く見えてしまうことがお悩みの方には、トレンドの厚底スニーカーがおすすめです。

脚長効果を最大限引き出すためには、スクエアトゥではなく、つま先に丸みのある細身のものをセレクトするのも押さえておきたいポイントです。

adidas『Falcon W』

アディダス ファルコン ウィメンズ ホワイト グレー adidas Falcon Sneakers WMNS White Grey

via adidas

レトロなポップカルチャーを彷彿とさせる、どこか懐かしさを感じるような愛らしいデザインとカラーリングが揃うadidasのFalcon (ファルコン)。

高いクッション性や、アッパー部分のメッシュなど、履き心地の良さにもこだわられています。

ブラウスとプリーツスカートなどのキレイめコーデ足元にプラスして、スニーカーで外したおしゃれにも最適。

スカートならミニ丈など丈の短いものを選ぶことで足元のボリューム感との対比が出て、身長が低い人でもスタイル良く見えます。

FILA『ディスラプター II ハート』

フィラ ディスラプター 2 ハート ホワイト 厚底 スニーカー Fila Disruptor 2 Heart White

via ZOZOTOWN

甲部分とかかと部分に大きなハートにロゴマークがほどこされ、そしてインソールにもハートがあしらわれた、キュートな1足。

“厚底スニーカー”の代名詞ともいえるFila (フィラ)の大人気モデル Disruptor (ディスラプター)は外せません。

厚底ソール脚長効果はもちろん、これを履けばフェミニンな印象も加わったかわいいコーディネートが完成します。

スウェットにデニム、キャップなどボーイッシュなコーデの外しとしても活躍してくれること間違いなしです。

PUMA『プラットフォーム ハート グリッター』

プーマ プラットフォーム ハート グリッター シルバー Puma Platform Glitter Silver WMNS ABC-MART

via ABC-MART

ABC-MART限定で販売されているメタリックに輝くシルバーグリッター素材がインパクト大のPuma (プーマ)のPlatform (プラットフォーム)。

幅広なシューレースがより一層ファッション性を高めた個性豊かな一足です。

かっこよく着こなしたいのにかわいくなりがちという低身長&足が短いスタイルの人のコーデにも、クールさを添えてくれます。

コーディネートでは、コンパクトなトップスとゆったりとしたボトムスの組み合わせを意識してみましょう。

厚底スニーカーならではの「ぽってり感」がレディライクなコーデにもぴったり。ミモレ丈で裾が広がったフレアスカートなど、キレイ目デザインのボトムスに合わせてみてください。

Converse『ALL STAR CHUNKYLINE OX』

コンバース オールスター チャンキーライン 厚底 スニーカー ホワイト Converse ALL STAR CHUNKYLINE OX White

via Converse

シンプルなデザインとカラーが、超厚底のインパクトを際立たせる絶妙なバランスのAll Star Chunkyline (オールスター チャンキーライン)。

すっきり見えるモノトーンカラーなので、ソールのブラックのラインが、より大人っぽくクールな印象を与えてくれるでしょう。

コーディネートのスパイスとなるスニーカーなら、足元に視線が集まるため、低い身長や脚の短さをカバーしてくれます。

スニーカーと同系色のボトムスも良いですが、ホワイトにはブラック、ブラックにはホワイトと、反対色のボトムスを合わせるのもおすすめです。

こっそりスタイルアップを叶える「インヒールスニーカー」もおすすめ

「厚底は子どもっぽくなってしまう」「さりげなく脚長効果が欲しい」という方には、インヒールスニーカーがおすすめ。

見た目はオーソドックスなスニーカーと変わらないものの、インヒールをしのばせたスニーカーなら、デイリーコーデにも馴染みやすくこっそりとスタイルアップ効果が狙えます。

高さのあるインソールによって自然と足首の位置が高くなるため、普段ハイカットを履くのがむずかしいという方も挑戦しやすいモデルです。

Nike『ダンク スカイハイ』

ナイキ ウィメンズ ダンク スカイ ハイ NIKE WMNS DUNK SKY HI ESSENTIAL 644877-100 White

via WEAR

クラシカルなデザインがどんなスタイルにも合わせやすい Nike (ナイキ)の Dunk (ダンク)を、インヒールスニーカー仕様にアップデートした Dunk Sky Hi (ダンク スカイ ハイ)。

6.5cmのインヒールを搭載しながらも、足をしっかりとホールドしてくれるので安定感のある履き心地になっています。

縦のラインが強調されるハイウエストパンツやAラインシルエットのワンピースと組み合わせることで、脚長効果を最大限引き出せます。

adidas『スーパースター アップ』

アディダス スーパースター アップ インヒール スニーカー adidas Superstar up inheel sneaker FW0118

via adidas

adidas (アディダス)のブランドを代表するアイコニックな名作モデル Superstar (スーパースター)がベースになった Superstar Up (スーパースター アップ)。

伝統的なラバーシェルトゥのディテールは受け継ぎつつ、インヒールデザインで大胆なアレンジがほどこされています。

3cmのラバーウェッジヒールを搭載したミッドカットのシルエットは、コーディネートにさりげないスパイスを加えてくれる1足です。

Converse『オールスター インヒール ハイ』

一見ベーシックなAll Star (オールスター)と違いのないデザインですが、インヒールが隠されたAll Star Inheel Hi (オールスター インヒール ハイ)。

足首にかけて細くなっているConverse (コンバース)のハイカットは、すっきりとしたシルエットながらも「脚が太く見えてしまう」「バランスがむずかしい」というお悩みの声も多数。

All Star Inheel Hiなら、ハイカットのオリジナルデザインの雰囲気はそのままに、さりげなくスタイルアップしてくれるので普段ローカットしか履かないという方にもおすすめです。

脚の形に合ったスニーカー選びでお悩み解決

ナイキ エア マックス 90 ウィメンズ ホワイト ブラック Nike Air Max 90 WMNS White Black via ZOZOTOWN

自分の脚の形や体型の特徴を知って、悩みを解消してくれるデザインやカラーのスニーカーを選べば、コンプレックスも強みに変えることができます。

ちょっとしたコツをおさえるだけで、いつものコーディネートもあか抜けた印象にアップデート出来るので、それぞれの脚の形に似合うお気に入りのスニーカーを見つけましょう。

いろいろなスニーカーを試して、おしゃれの幅を広げてください!

SNKRGIRL編集部
SNKRGIRL編集部
神戸・東京・ニューヨークに拠点を置きグローバルに活動するメディアチーム。

このライターの記事一覧

あわせて読む
SNKRGIRL編集部
SNKRGIRL編集部
神戸・東京・ニューヨークに拠点を置きグローバルに活動するメディアチーム。

このライターの記事一覧