2017年7月27日発売【Tom Sachs x Nike Mars Yard 2.0】

2017年7月27日発売【Tom Sachs x Nike Mars Yard 2.0】 via SBD

2017年7月27日発売:現代アーティストTom SachsとNikeが、物作りへの拘りを詰め込んだ”作品” Mars Yard が5年ぶりに復刻する2作目「Mars Yard 2.0 (マーズ ヤード 2.0)」をご紹介します。

オリジナルモデルからアップデートされたMars Yard伝説の続編は注目すべきポイントがたくさんあります!

Tom Sachs × Nike Mars Yard 2.0

2012年にTom Sachs (トム・サックス)氏がニューヨークで開催した”Space Program Mars(宇宙計画:火星)”という題名の個展と連動させて販売された、Nike (ナイキ)とのコラボレーション・ファーストモデル「NikeCraft Mars Yard(ナイキクラフト マーズヤード)」。

NIKECraft: Mars Yard Shoe ナイキ クラフト マーズヤード tom sachs トムサックス via NIKE

マイケルジョーダンのためにエアジョーダンが作られたように、世界中のアスリートのためにスニーカーが作られるNikeの信念にも基づき、火星へ行くために研究やテストを進める科学者のため、実際に火星に宇宙旅行で使えるシューズというコンセプトをもとにMars Yardは作られました。

オリジナルモデルとなったMars Yardでは、一般的なポリエステルよりも強くて軽い素材ヴェクトランを採用していましたが、使用しすぎると脆くなることが判明し、その問題を打開するためにアップデートされたモデルが「NikeCraft Mars Yard 2.0」となっています。

オリジナルモデルと同様、シューズのアクセントになっている赤のプルタブやスウッシュはマーズヤードの象徴ともいえます。

試行錯誤の末に生まれたクッション性や歩きやすさに優れたソールに加えて、メッシュ素材をあしらった今作は通気性も向上しています。

Tom Sachs x Nike Mars Yard 2.0 Natural/Sport Red-Maple Code: AA2261-100 main pair via SBD
"宇宙旅行で役立つアイテム"というコンセプトの元デザインされている為、様々なアイデアが取り入れられています。

例えば、一般的なスポーツ用品には用いられることのない、宇宙服の素材や船のマストに取り付ける帆の素材などが使用されています。また、アウトソールの凹凸のパターンは砂漠のような火星の表面を歩くことに適したモノにするために考えられていています。
Tom Sachs x Nike Mars Yard 2.0 Natural/Sport Red-Maple Code: AA2261-100 main pair via SBD
様々なアイデアによりこだわり抜かれたシューズは、トム サックスのモノづくりへの信念や愛を感じとることができます。
SNKRGIRL編集部
SNKRGIRL編集部
神戸・東京・ニューヨークのメンバーと共にグローバルに活動するメディアチーム。

このライターの記事一覧

取扱店舗/販売サイト
via SBD
via SBD
via SBD
via SBD
via SBD
via SBD
Tom Sachs × Nike Mars Yard 2.0
Natural/Sport Red-Maple
品番 AA2261-100
サイズ展開 TBA
価格 ¥23,760 (税込)
リリース日 2017.7.27
あわせて読む
SNKRGIRL編集部
SNKRGIRL編集部
神戸・東京・ニューヨークのメンバーと共にグローバルに活動するメディアチーム。

このライターの記事一覧