ブランド紹介 Vans

ブランド紹介【Vans(ヴァンズ/バンズ)】について

スケーターやBMXライダーなど"OFF THE WALL"な人々を虜にしたストリートブランド ヴァンズ(VANS)

Vans(バンズ / ヴァンズ)について

VANS(公式サイトでは”ヴァンズ”と表記)はアメリカのスケートを中心にスポーツシーンに密着したグリップ力と操作性の高いバルカナイズド製法で作られるスニーカーが人気のスニーカーブランド。

スケートボーダーやBMXライダーなどの様々なアクションスポーツプレイヤーから絶大な信頼を獲得し、シンプルでどんな服装にも合うデザインに加え、丈夫なアッパーとグリップ力の強いソールが特徴のVANSは1970年代にスケーターの間で話題を集め、サブカルチャーのアイコン的存在として多くのファンを獲得することとなりました。今もなおレトロな雰囲気が漂うVANSのスニーカーはファッション業界でも注目され、シンプルで機能性の高いデザインから人気を呼んだ世界的有名なブランドです。

Vans Skateboarding
出典:http://streething.com

ブランドのはじまり

1966年、Paul Van Doren(ポール・ヴァン・ドーレン)がJim Van Doren(ジム・ヴァン・ドーレン)、Gordon Lee(ゴードン・リー)、Serge Delia(セルジュ・デリーア)という3人のパートナーと共に「良い値打ちで良質な靴を作り、いいサービスを提供する」をモットーに、カリフォルニア州アナハイムに初のショップをオープンしたことがVANSというブランドの始まり。1970年前半、南カリフォルニアでシンプルなデザインとグリップのあるソールが注目されるようになり、スケーター達の間で人気が広まりました。

ブランド名について

VANSというブランド名には、「ヴァン(創設者のなかの中心人物ポール・ヴァン・ドーレン)とその仲間たち」という意味がこめられています。

「Off The Wall」というロゴについて

VANSのロゴである「Off The Wall」は1976年にERAの発売から取り入れられました。「Off The Wall」は“一風変わった” “型破りな” “変なやつら”と訳され、この訳からもスケートボードブームから生まれたストリートカルチャーが連想されます。

この「Off the wall」は、1970年代にVANSがスポンサーだった「Z- BOYS」の伝説のスケートボーダーと呼ばれたトニー・アルバがプールサイドの端から空中を飛ぶ技を決めた時、「Z-BOYS」のオーナーがOFF THE WALL(君は型破りだよ!)と叫び、称賛したことがきっかけで若者の間で流行った言葉です。

Vans Off The Wall logo
出典:http://www.vansjapan.com/

ブランドの成長

Vans「Off The Wall」ロゴもこの年にデビューした1976年、トニー・アルバ(Tony Alva)やステイシー・ペラルタ(Stacy Peralta)がデザインを担当し、現在ではERAとして知られるモデルが、パッド入り、コンビカラーなどで発表されます。その後、南カリフォルニアではスリッポンが大流行し、70年代終わりに70のショップをカリフォルニアにオープンし、国内外でもセールスを始めました。

1980年代はVANSにとって様々な出来事が起こりました。1980年前半、ポール・ヴァン・ドーレンが一線から退き、VANSは他のスポーツメーカーと競合するために数多くのシューズを開発するようになりました。1982年、スケーターを中心に人気が広まったVANSだが、スケーターやアクションスポーツプレーヤーによる影響だけではなく、映画の衣装やパンクロックシーンでの着用などがきっかけとなり、さらに人気を広げました。

1984年、経営破綻。ポール・ヴァン・ドーレンは経営破綻から立ち直るためにすべてのコストを下げなければならないが、VANSスニーカーだけはクオリティを絶対に落としてはいけないと話し、経営破綻からわずか3年で返済を完了し復活を遂げることとなります。

さらに1999年には、経済誌「Forbes」にて「アメリカのベストスモールカンパニー」と紹介され、世界的人気を獲得していきます。

VANSのシンプルでクラシックなデザインはスポーツシーンだけでなくファッション業界でも大きく取り上げられ、スニーカーのほかに衣類品までも手掛け、現在も強い人気を誇るスニーカーブランドです。

 

出典:

ファッションプレス:Vans(ヴァンズ)

Vans Japan Official Website|ヴァンズジャパン

コメントを残す