【ワークマン人気レインシューズ特集 2021】2900円以下の長靴&防水靴まとめ (レビュー付)

【ワークマン人気レインシューズ特集 2021】2900円以下の長靴&防水靴まとめ (レビュー付) 【ワークマン人気レインシューズ特集 2021】2900円以下の長靴&防水靴まとめ (レビュー付)
2021年7月4日更新:長靴が活躍する季節に「Workman (ワークマン)」で買える高機能・お洒落・神コスパな防水アイテムが、雨の日の長靴・レインブーツとして1番人気!!

台風や大雨などといった天候が激しくなる時期には、安心して履ける優秀な防水アイテムが欠かせません。

今回は「雨にも風にも、泥にも負けない」本気の防水シューズの一挙ご紹介いたします。

ワークマン女子にもおすすめのレインシューズ

ワークマンの実店舗にも「これぞ最高のレインブーツ!」と話題の人気防水シューズの数々が並びます。

靴に水が染み込んだり、濡れてしまうとせっかくのコーディネートも台無しです。。。

雨の日はもちろんアウトドアでもお洒落を楽しみたい!でも、毎日履くものではないからお得に手に入れたい。。

という人に、ワークマンの長靴/レインシューズはパーフェクトなアイテムといえます。

草むらの中にある!ワークマンの防水サファリシューズ 1,500円_製品コード_53497 (workman_bousui_safari_rain_boots_2020) Photo via : ワークマンプラス公式インスタグラム

ワークマンだと「本格的な機能性の高さ+普段使いもできそうなお洒落なデザイン」のレインシューズが見つかります!

ハイカットスニーカーのようなカジュアルなデザインのものから、長靴の定番スタイルにモダンなデザインを組み合わせたモデルまで、さまざまなスタイルが豊富にラインナップ。

女性にも好まれそうな可愛いアイテムも沢山ありますので、まとめてご紹介します。

1. No.1人気!防水サファリシューズ

ワークマン人気の中心的存在であり、爆発的人気を誇るのがこちらの防水レインブーツ!!

雨の日には必ず持っていたいマストアイテムです。2020年の後半から出されていた新色も素敵です。

ワークマンの防水サファリシューズ⠀ 1,500円_製品コード_53497 (workman_bousui_safari_rain_boots_2020) Photo via : ワークマンプラス公式インスタグラム

商品名:ワークマン 防水サファリシューズ

価格:1,500円 (税込)
商品番号:53497/6528
カラー:全4色 (ブラック、グリーン/ **レディースはネイビーとレッド)
サイズ展開:23.0cm〜28.0cm

レディースモデルの2色はこちら:

店頭での商品画像_ワークマンの防水サファリシューズ⠀ 1,500円_製品コード_53497 (workman_bousui_safari_rain_boots_2020_womens_burgandy
店頭での商品画像_ワークマンの防水サファリシューズ⠀ 1,500円_製品コード_53497 (workman_bousui_safari_rain_boots_2020_womens_navy)

ユニセックスの2色はこちら:

店頭での商品画像_ワークマンの防水サファリシューズ⠀ 1,500円_製品コード_53497 (workman_bousui_safari_rain_boots_brown) via @workman.miyauchi
店頭での商品画像_ワークマンの防水サファリシューズ⠀ 1,500円_製品コード_53497 (workman_bousui_safari_rain_boots_black) via @workman.miyauchi

こちらの防水ブーツのオススメポイントは:

安心の完全防水構造
地面から7cmまで防水性あり
滑らないグリップ力!
お洒落なデザイン性!(チェック柄や旬のネイティブ柄の裏地を採用)
コストパフォーマンスが良すぎる
軽量!約400g(23cm/片足)


これは買わないわけにはいかない超優秀アイテムです!

撥水機能のポリ塩化ビニール使用した素材で完全防水してくれ、バイク乗りや釣り好きにも人気でよく使われているという「滑らない靴底」など、機能面は各方面のユーザーからお墨付き!

購入者のレビュー

既に購入した人たちからも、多くのレビューが投稿されていますので、参考になるものをご紹介します。

まずは、どのくらい水が入らないかはを説明してくれているこちらのレビュー動画。防水機能や防水構造を検証しています。ヒモを解いた後の、本体の結合部分から水が入らないかを検証してくれています。

「驚くほどの高機能!コスパの良さ!」とSNSでも話題になった人気レインシューズは、ワークマンの商品ページでも利用者からの称賛の声が多数寄せられています。

“通常24cmの靴なので、Lサイズを購入。 つま先の横幅も余裕があり満足ですが、履くときにキツいのがちょっと難点かも。”

“普段24.5を履いてます。同じサイズで購入しましたが、少し窮屈な感じはします。靴下やインソールを考えるのであればワンサイズ上がいいかもしれないです。”
“上から水滴をかけたのではなく、一度足首あたりまで水中に沈めた結果、水を弾いていて、もちろん靴下も完璧に乾いたままで無事でした!!。”
“水が染みない素材でできていて、シャワーを正面やかかとなど全方向から浴びせましたが、すべて水滴となって弾いてくれました。頼もしいです!”

 

“水溜りにもじゃぶじゃぶ入れるし、ぬかるみもへっちゃら!意外にも、都会的な風景にも似合うんですね。”

こういったレビューの中で、女性としては特に嬉しいのがデザイン性の良さへの評価です。

コンバースのハイカットスニーカーのようなステッチ加工が再現され、靴ヒモや自然なマットな表面のデザインなど、実物を見てもとにかく可愛い!

水に濡れた画像のワークマンの防水サファリシューズ 1,500円_製品コード_53497 (workman_bousui_safari_rain_boots_2020) Photo via : ワークマンプラス公式インスタグラム

普段使いとしてカジュアルなコーディネートとの相性も良し。

アウトドアはもちろん、雨の日にもおしゃれを怠りたくないという方には持ってこいの一足です!

WORKMAN_PROGRIP_RAINBOOTS_WORKMAN-JOSHI-STYLE photo via Workman 公式サイト

2. 軽量で完全防水★ワークマン防水フィールドブーツ

スタイルを選ばない「万能ブーツ」に防水機能を搭載した注目モデル。

作業服の枠を越えたデザイン性を追求し、アウトドアアイテムを提供する事を目的としたワークマンのオリジナルブランド「FildCore (フィールドコア)」の完全防水シューズです。

Workman ワークマン レインブーツ レイン 長靴 雨 シューズ スニーカー 靴 レディース おすすめ 2020年 春夏 新作 人気 via Workman

商品名:ワークマン 防水フィールドブーツ

価格:1,900円 (税込)
商品番号:FC030
カラー:全2色 (ベージュ、ブラック)
サイズ展開:M〜3L (24.5cm〜28.0cm)


「防水フィールドブーツ」はアウトドアや釣りで「最高のコスパ」とささやかれ、話題を集めたことでファッションアイテムとしての人気を急上昇させた、そのきっかけとなった一足。

最近では、Uber Eats (ウーバーイーツ)の配達員にも人気でよく使われているそうです。

オススメポイントは:

超軽量でストレスフリー!
防水&防寒、全天候に対応!
靴底4cm/全24cmで安心の高さ!
脱ぎ履きが簡単!
通気性がいい!

Workman ワークマン レインブーツ レイン 長靴 雨 シューズ スニーカー 靴 レディース おすすめ 2020年 春夏 新作 人気 via Workman

高さ24cmで水が入り込んで浸水する心配もない安心のフォルムは、特に釣り好きに人気。

濡れた地面でも滑りにくいようにしっかりとグリップ加工がほどこされた靴底もポイントで、Uber Eats配達員に安心して使えると定評がある様です。

field-boots-workman photo via : bigvo
内側には固めの布が重ねられているので、夏でも蒸れにくく雨の日の肌寒い気候でも快適に履くことができます!

購入者のレビュー

こちらの商品のレビューは高評価のコメントが多く、利用者の多くが感激している様子が伺えます。

“完全防水の軽量素材が最高☆
以前はゴム成形の長靴を使用してましたが、締め付け感から足への疲労がありました。この商品は、それが全くなくて感激してます。これからも愛用させて貰います!”
“釣り用に購入致しました。軽くて一日歩き回りましたが、快適に過ごせました。ハーフ丈なので、多少はムレますが気になるほどではありませんでした。靴底も滑りにくく、くるぶしまで水に入りながらでしたが完全防水で全く問題ありません。軽く拭き取れば、汚れも取れました。もう手放せません!”

“とにかく軽い柔らかい。
たしかに少し大きめな感じなので履いて歩き回るのにはサイズに気を付けた方がいいのかもしれない。でも軽作業には最高。本当に軽いから足が疲れないし、想像以上に柔らかいのでしゃがみ作業や足の動かしが本当に楽。知ってる長靴とは別物な長靴w
短めで十分な軽作業長靴はこれをオススメします。”

 

と、皆さんかなりの絶賛の嵐!「軽くて柔らかくて、しっかりと防水してくれる」という、防水シューズやレインブーツに求めるものを全て叶えてくれているといっても過言ではないのかもしれなません。

それで、このコスパは最強でしょう。

水を直接かけて防水性を試していたり水たまりを歩いてみたりといった、こちらのレビュー動画も参考にしてみてください。

3. 気軽に防水できる長靴!アウトドアブーツ

普段用からキャンプやフェスなどのアウトドアなイベントまで、様々なシチュエーションでも使えるオシャレな防水ブーツがこちら!

ワークマンの人気防水ブーツ:AS1アウトドアブーツ photo via workman

商品名:ワークマン アウトドアブーツ

価格:1,936円 (税込)
商品番号:AS1
カラー:全2色 (カーキ、コン)
サイズ展開:S (23.5cm)〜 3L (28.0cm)


ショート丈なので、コーディネートに合わせやすく便利です。

着脱もラクで、細身のシルエットなので、ゴツくなりすぎないところも女性には嬉しいポイントでしょう。

着画: ワークマンの人気防水シューズ AS1アウトドアブーツ photo via beauty matome

こちらの防水ブーツのオススメポイントは:

細身!オシャレ!
完全防水
脱ぎ履きがラク
男女兼用
伸縮性 (ストレッチ)があり動きやすい

オシャレなデザインの上に、完全防水という点が安心できて高得点です。

購入者のレビュー

こちらの靴をこ運輸された人達のレビューも参考になりますので、ご紹介します。履きやすいものの、レインブーツによくある「靴の重さ」がネックになっている人が多い印象です。

“ハーフ丈のゴム靴なのでとても履きやすく、足元が悪い場所でも気兼ねないです。個人的にはとてもオシャレだと気に入ってます。ただ、少し重いのが残念!”

“少し重いのでマイナス☆にしましたが、この価格で丈夫なので満足しています。
普段23.5センチでSサイズだと、少し大きめですが、中にはく靴下などを考えると許容範囲です。
色違いで紺色も購入しました。
脱ぎ着しやすいのが、庭仕事に最適です。”
“履いた時の重さはあまり感じられないのですが、持って運んだときは重いです。”
水にも安心!ワークマンの人気防水シューズ AS1アウトドアブーツ photo via roomie

また、靴底の凹凸もくっきりしているので、水に濡れた足場の悪い場所でも安定感が期待できるそうです。

密にならないアクティビティとして人気のキャンプやグランピングなどアウトドアで過ごす予定の人は、是非こちらも利用してみて下さい。

4. 新作!防水FEST(フェスト)ブーツ

以前放映された朝の情報番組【シューイチ(日本テレビ)】で紹介されたこちらの新作に注目が集まっています。

ワークマン防水FEST(フェスト)ブーツ メイン:workman_rainboots_festboots_2020_main photo via : ワークマン公式

商品名:ワークマン 防水 Fest(フェスト)ブーツ

価格:2,900円 (税込)
商品番号:FC100
カラー:全2色 (スミクロ、フォレストグリーン)
サイズ展開:23.5cm〜28.0cm

こちらの防水ブーツのオススメポイントは:

高強度!
地面から40cmもある高さで浸水可能
折り返し可能で長さ調節できる2WAYタイプ
軽量 
伸縮性 (ストレッチ)があり動きやすい

ワークマン防水FEST(フェスト)ブーツ スミクロ:workman_rainboots_festboots_2020_sumikuro_black photo via : ワークマン公式
ワークマン防水FEST(フェスト)ブーツ フォレストグリーン:workman_rainboots_festboots_2020_forestgreen photo via : ワークマン公式

こちらの新作で興味があるのは、何と言っても「引き裂き強度の高さ」。

通常の引き裂き強度の4倍はあるという、ワークマンが独自に開発した高強度素材「TOUGHTERIAL(タフテリアル)」が足回りに搭載されいます!

ワークマン防水FEST(フェスト)ブーツ 折りたたんだ様子:workman_rainboots_festboots_2020_folded photo via : ワークマン公式

5.高撥水キャンバスデッキシューズ

耐久撥水キャンバスデッキシューズ 1,500円 商品番号 SG500 (Workman_Canvas_Deck_Shoes_explanation) photo via Workman

商品名:高撥水キャンバスデッキシューズ

価格:1,500円 (税込)
商品番号:SG500
カラー:全3色 (アイボリー、ブラック、オレンジ、ブルー)
サイズ展開:23.0cm〜28.0cm


オススメポイントは:

高機能に撥水する!
お洒落!(VANSみたい)
汚れが落ちやすい!
カラーバリエとサイズ展開が豊富!

三菱商事ファッション(株)が開発したという、高機能なキャンバススニーカー!

高撥水性を誇り、汚れも落ちやすい「DIAMAGIC DIRECT®(ディアマジックダイレクト)」という加工もプラスされたクオリティーの高さなのに、こんなにお洒落でしかも格安!

オンラインショップでは、完売している様ですがまだ買える方法はありそうです↓

Workman_Canvans_deck_shoes_new_2020

店頭にはまだ並んでいることも多いので、欲しい人はお近くのワークマン店舗を訪れてみましょう!

6. 防水のプロ!ワークマン グリップシューズ

圧倒的機能性の高さデザイン性!一足は持っておくべき防水スニーカーがこちら!

Workman ワークマン レインブーツ レイン 長靴 雨 シューズ スニーカー 靴 レディース おすすめ 2020年 春夏 新作 人気 via Workman

商品名:ワークマン マンダムプログリップシューズ

価格:1,500円 (税込)
商品番号:57
カラー:全3色 (シロ、クロ、カーキ)
サイズ展開:23.0cm〜28.0cm

オススメポイントは:

完全防水なのにスニーカーっぽい!
更に耐油底/耐滑底/静電で無敵の機能性!
丸洗いできる!
脱ぎ履きが簡単!
普通に可愛い!

Workman ワークマン レインブーツ レイン 長靴 雨 シューズ スニーカー 靴 レディース おすすめ 2020年 春夏 新作 人気

長靴・レインブーツとは違うスリッポン・スニーカースタイルの防水シューズ。

雨上がりでまだ地面が濡れている時や、足場の悪い場所でも安心のグリップ力!

シンプルなデザインなので、デイリーユースとしてもおすすめです。

Workman ワークマン レインブーツ レイン 長靴 雨 シューズ スニーカー 靴 レディース おすすめ 2020年 春夏 新作 人気 via Workman

耐油底耐滑底静電、そして完全防水とあって、まさに無敵です!

さらにそれだけでなく、脱ぎ履きも簡単にでき、お洒落に着回せる「スリッポンスタイル」なのも人気の秘密。

汚れにくい撥水機能を備えていますが、丸洗いも可能なのでお手入れも簡単。

シンプルで細みのスタイリッシュなフォルムは、きれいめスタイルからストリートまでどんなコーディネートにも合わせやすいデザインで、一足持っているだけでもコーディネートの幅がぐんと広がりそうです!

最近では、Gore-tex (ゴアテックス) などといった防水素材を用いたNikeやConverseやAdidasのスニーカーも続々と販売されています。

スニーカーのまま防水したいという、お洒落にこだわる人は、こちらの特集記事もチェックしてみてください。

7. ワークマンのガーデニングブーツ

ガーデニングだけに収めておくのはもったいない!機能性抜群の防水ブーツがこちら。

Workman ワークマン レインブーツ レイン 長靴 雨 シューズ スニーカー 靴 レディース おすすめ 2020年 春夏 新作 人気 via Workman

商品名:ワークマン フィールドブーツ ガーデン

価格:1,500円 (税込)
商品番号:BT410
カラー:全2色 (クロ、ライムイエロー)
サイズ展開:S〜3L (23.5cm〜28.0cm)

オススメポイントは:

とにかく軽い!(片足 210g)
継ぎ目のない一体系型!
水で丸洗いできる!
実は脱げにくい!
色が可愛い!

「フィールドブーツ ガーデン」は、とにかく軽いのが最大の特徴。

片足 210g (Lサイズ)という超軽量デザインで、1日中履いていても疲れにくいのが魅力的。

アッパー部分とソールに継ぎ目がない一体成型の設計が水漏れしにくいので安心です。

また、ネオングリーンとブラックの2色展開で、カジュアルなスタイルにもぴったりです。

Workman ワークマン レインブーツ レイン 長靴 雨 シューズ スニーカー 靴 レディース おすすめ 2020年 春夏 新作 人気 via Workman

長靴は固定感がなく歩きにくいという問題がありがちですが、足首部分がしぼってあるので脱げにくくしっかりとホールドしてくれるのもポイント。

凹凸のあるソールは、ぬかるみや滑りやすい地面でも安定感のある歩きをサポートしてくれそうです!

新追加!ミツウマのベールノースブーツ

ワークマン商品ではないですが、ワークマンの公式店舗でも取り扱いのある人気の長靴をご紹介します。折りたたみも出来て、機能性も高い注目のレインブーツです。

フジロックフェスティバルの開催も発表され、今年の夏こそはフェスに行きたい!という人は、是非参考にしてみてください。

伝統あるゴム靴メーカー「ミツウマ社」のレインブーツ。機能性を重視する作業着ブランド “ワークマン”でも取り扱いがあるのは納得です。

商品名:MITSUUMA ミツウマ ベールノース パッカブル レインブーツ

価格:1,900円 (税込)
品番:7055
カラー:クロ、カーキ
サイズ展開:M, L, LL, XL

ガーデニングや農作業によく使われるという、防水機能も完璧なブーツ。

足首固定用のゴムバンドも付属で脱げにくく歩きやすさ・動きやすさも抜群!靴底に土が入り込まないアウトソールパターンなのも、安心ですね。

また、人気の理由はPVC素材の「柔らかさ」。その為、丸めて収納でき、持ち運びも簡単です。

急な雨の備えとして、バッグにも入れて持ち運べる便利な長靴でしょう!

MITSUUMA ミツウマ ベールノース パッカブル レインブーツ via rakuten

参考サイズ25.0cmの場合の仕様:
【ヒール高】約1.5cm
【甲幅】約9.0cm
【長さ】約25.0cm
【筒周り】約35.0cm
【足首周り】約30.0cm
【筒丈】約19.5cm
【重量】約405g

【番外編 1】 人気でトレンド!マリンシューズ

2021年版!水陸両方で人気のワークマン マリンシューズ via workman

商品名:ワークマン マリンシューズ

価格:980円 (税込)

商品番号:SL621
カラー:全3色 (ブラック、イエロー、ネイビー)
サイズ展開:24.5cm〜28.0cm

オススメポイントは:

水陸両用!
軽量!
速乾性がある!
お洒落なグラフィック!

水辺でも陸でも、どちらでもそのまま履いて使える万能シューズがこちら!

雨の日に履いて濡れても大丈夫、石や岩がゴロゴロあって歩きづらい海や川の中でもガンガン歩ける優れもの。

最近流行っている「マリンシューズ」という、水の中でも履けるタイプのスリッポンシューズがワークマンからも発売され、SNSでの投稿でもよく見られます。

もちろんタウンユースにも履けますので、ちょっとした運動やお出かけなど、マルチに使っていただけます。

水に濡れてもすぐ乾く速乾性に富んでいるので、夏だと裸足で履いてそのまま過ごせるくらい、不快感を軽減してくれる機能性が人気です。

水場や雨の日にも履けるユニークなスリッポン型シューズです!

【番外編2】驚異の高機能長靴!グリーンマスター

以前、ワークマンでも取り扱いがあった高機能でアイデアに優れた長靴もご紹介します。

2014年にグッドデザイン賞も受賞している高機能なマルチ作業ブーツ「グリーンマスター」。

雨、雪、沼、泥、セメントなど、様々な環境にも耐え完全に防水し履き心地抜群で、滑りにくい!!最強の長靴と言えます。

グッドデザイン賞受賞の「グリーンマスター」ブーツ (GreenMaster_Boots_Atom_image by good Design Award) photo via : Good Design Award

商品名:グリーンマスター (メーカー品) 
価格:長靴 : 4,583円 (税込) / ショート丈 : 3,973円 (税込)
商品番号:長靴 : 2620 / ショート丈 : 002622
カラー:全2色 (ブラック、グリーン、エンジ)
サイズ展開:SS〜3L (22.0cm〜30.0cm : ユニセックスで男女兼用)

ウェットスーツの素材を長靴に使用したという類い稀なる発想で、履き心地・防水性・デザイン性など、あらゆるニーズをカバーし、様々な環境や使用用途に適応できる商品として、高く評価されています。

こちらの防水ブーツのオススメポイントは:

完全防水!(ウェットスーツ並み)
高いグリップ力を誇る靴底
幅広い用途に対応
履き心地の良さ!
折り畳んで収納できる!
軽量!  (約480g/片足 : Lサイズの場合)

これだけの高機能な要素が揃って、5000円以下という点も素晴らしいですね。

万能ブーツ「グリーンマスター」(GreenMaster_Boots_Atom)

元は、アトム株式会社という一般作業用手袋、産業用手袋、農用長靴等、農用品の製造・販売をしているブランドの製品をメーカー品としてワークマンでも販売しています。

グリーンマスター 万能ブーツ(Green Master_Boots_Atom) photo via : アトム株式会社

ガーデニング、農作業、フェスやキャンプなどのアウトドア・アクティビティ、普段の雨の日や台風などの厳しい天候の日にも使えるマルチなレインブーツ「グリーンマスター」。

ショート丈も販売していますので、お好みに応じて色々使えそうです。

グッドデザイン賞 受賞のレインブーツ グリーンマスター ライト:ショート丈 (GreenMaster_Boots_Atom) photo via : A-factory

夏でも冬でも、山でも川でも、フェスに行って大雨が降った時でも、グリーンマスターはどんな環境でも持っているだけで安心できる強い味方になってくれること間違いなしです。

ウェットスーツに使用されている素材「SBR(スチレン・ブタジエンラバー)」をアッパーに全面的に使用した事で、伸縮性防水性を同時に兼ね備えた抜群の履き心地と、折りたたんで収納できる点、そして軽量であるという、たくさんのメリットを生んでいます。

こちらのレビュー動画では、セメントで作業した後にグリーンマスターを履いたままセメントを洗い流している様子を見せてくれています。

目を疑うその機能性は必見です!

そして、天然ゴムを使った独自のギザギザした細かい波型意匠を採用した事で、足跡を残しにくく芝生なども痛めなず自然に優しいだけでなく、グリップ力もかなり高い靴底を実現し、安心して動けます。

激しい作業も出来る様にデザインされていますので、悪天候や足場の悪い場所でも比較的安心して利用できそうです。

グッドデザイン賞 受賞のレインブーツ グリーンマスター (GreenMaster_Boots_Atom) photo via : atom株式会社 (g-master.jp)
グッドデザイン賞 受賞のレインブーツ グリーンマスター (GreenMaster_Boots_Atom) photo via : atom株式会社 (g-master.jp)
グッドデザイン賞 受賞のレインブーツ グリーンマスター (GreenMaster_Boots_Atom) photo via : atom株式会社 (g-master.jp)
グッドデザイン賞 受賞のレインブーツ グリーンマスター (GreenMaster_Boots_Atom) photo via : atom株式会社 (g-master.jp)

ワークマンの防水シューズは梅雨や雪のマストバイ!

釣り好きから火がついたというワークマン人気は、こういったガッツリ防水してくれる高機能な製品がお洒落!というポイントが理由でした。

最近のおしゃれ好きは確実にチェックしている注目ブランド「WORKMAN (ワークマン)」。

手軽に履けてデザイン性も意識された、高機能で低価格、そんな完璧なレインブーツに出会えるのは「ワークマン」だからなのです!

作業着専門店の経験や知識を持つワークマンならではの機能性と、デザイン性も追求された商品は他とは一線を画す抜群の存在感で、今後も新商品などの発売に期待したいところです。

今回の記事では、雨の日でもおしゃれを楽しめるおすすめ「レインブーツ・長靴」を厳選して紹介しました。

是非お気に入りを見つけて、ゲットしてみてください!

SNKRGIRL編集部
SNKRGIRL編集部
神戸・東京・ニューヨークに拠点を置きグローバルに活動するメディアチーム。

このライターの記事一覧