【2022最新】ワークマンの防寒ブーツ「ケベックシリーズ」のサイズ感や魅力を徹底調査!コスパ最高の大人気商品

【2022最新】ワークマンの防寒ブーツ「ケベックシリーズ」のサイズ感や魅力を徹底調査!コスパ最高の大人気商品

秋冬の寒い時期に大活躍するワークマンの防寒ブーツ「ケベック」。

そのコスパの良さに、毎年大人気で発売早々に入手困難となることも…。

そんなケベックの魅力や編集部によるサイズ感のレビューをご紹介します!

最強防寒ブーツ!ケベックシリーズ

ワークマンのケベックシリーズ

Field Core (フィールドコア)というワークマンの自社ブランドから開発された"ケベック"は、「最強の防寒ブーツ」との呼び声高い超人気の防寒ブーツ!

ケベックには定番モデル以外にも「ケベックNEO」や、2022年の販売情報は不明ですが「ケベックロング」といった商品もあります。

ここで注意しておきたいのは、ケベックシリーズの防寒ブーツそれぞれに「防水機能」「耐滑機能」において少しずつ違うことです

超人気のケベックNEOは靴底からアッパーまでまで完全防水氷雪耐滑ですが、他のモデルはそうではありません。

間違いが無いよう、よく確かめてお買い物してください。

種類 防寒 耐滑 靴底の防水 上部の防水
ケベック定番 あり なし あり なし
ケベックNEO あり あり あり あり
ケベックロング(※2022年販売不明) あり あり あり なし
防寒ブーツ「ケベック」の注目ポイント

・とにかく防寒性が高い!(全種類)

・とっても軽い!(特にケベック

・ケベックNEOは、完全防水&氷雪耐滑の防寒ブーツ

・定番ケベックは、防寒ブーツであり、雪の上だと滑るし完全防水ではない

・ケベックロングは、氷雪耐滑だが、完全防水ではない防寒ブーツ

・メディアでもよく紹介されていて、冬が本格化すると完売する商品もある

 

【2022最新情報あり】モデルごとにケベックをチェック!

ケベックはワークマンの爆発的人気の火付け役となったアイテムの1つであり、2019年にテレビ番組などのマスメディアで取り上げられると瞬く間に品切れとなった超人気アイテム!

その後も入手困難な状態は続き、毎年大人気の防寒ブーツシリーズです。

ここからはモデルごとにその魅力と編集部によるサイズ感レビューをご紹介します。

2022年の新色も要チェックです!

定番人気!ケベック

ワークマンのケベック3色
商品名:防寒ブーツ Field Core "ケベック"
価格:1900円 (税込)
モデルナンバー:FC112
カラー:全3色 (ブラック、フォレスト、ホワイトサーフェス)
サイズ展開:SS〜4L (22.5cm〜29.0cm)
重さ:約218g(片足)


ケベック購入ボタン

ケベックの良さは『圧倒的軽さで暖かい』

  • 中綿入りが暖かく保温性抜群
  • 軽量!
  • 厚底 (地面から4cm〜)で水溜でも防水
  • シンプルなデザイン
  • 抗菌防臭加工のインソール入り

ブラックのケベック

一度履くと、足首や足全体への空気を完全にシャットアウトしてくれるので、保温性はかなり高く、極寒でも安心して使える超人気のワークマン防寒ブーツの代名詞「ケベック」。

無地でシンプルなデザインに、高い機能性を備え男女問わず人気のある定番モデルです。

ワークマン防寒ブーツケベック workman-quebec-03

こちらの定番のケベックは、防寒ブーツではありますが完全防水ではありません

防水機能があるのは、靴底とその少し上部までの地面から4cmほどの高さまで。

地面から約4cmまでは防水してくれますがブーツ上部のアッパー部分は水に濡れると浸水します。

撥水機能はあるので水は弾きますが、水深5cm以上浸かったり、水滴を押さえつけたり、水分を大量にさらすと、アッパーの生地の隙間から染み込んでくるとのこと。

また、氷雪耐滑ではないので、氷の上だと滑ることがあるので要注意です。

【注目ポイント①】

防寒ブーツは重いイメージがありますが、ケベックはケベックシリーズの中でもダントツの軽さ。

片足たったの218gです!

ケベックの重さ

軽いので長時間履いていても疲れず、寒い時期には手放せない1足です。

【注目ポイント②】

2021年にはユニークなギミックを搭載した「ホワイトゴースト」が登場し、2022年には「ホワイトサーフェス」というカラーで販売されています。

ワークマン防寒ブーツケベック workman-quebec-04

このユニークなギミックというのが、なんと、−5℃の気温の中にあると、柄が浮き出てくるのです!!

編集部でも実際に、ブーツの片方だけ冷凍庫に5分入れてみました。

以下の写真がその様子です。(※写真は2021年発売カラーの「ホワイトゴースト」です。)

くっきりと柄が浮き出ているのが分かります!

ワークマン防寒ブーツケベック2021の新作:ホワイトゴースト ※画像は2021年のホワイトゴースト
ワークマン防寒ブーツケベック2021の新作:ホワイトゴースト(冷凍庫に入れる前) ※画像は2021年のホワイトゴースト
ワークマン防寒ブーツケベック2021の新作:ホワイトゴースト(冷凍庫に入れかけ) ※画像は2021年のホワイトゴースト

そんな楽しみ方も提供してくれる、ワークマンの防寒ブーツケベックの定番モデルは、女性サイズは完売になる程、毎年人気です。

それにしても『1900円』という驚きの低価格には目を疑ってしまうほど。

The North Face (ノースフェイス) のウィンターブーツも彷彿とさせるデザインが格好良く、着まわしも色々楽しめます。

 

【サイズ感について】

編集スタッフが実際に着用したサイズ感のレビューをご紹介します。

サイズ選びの参考にしてみてください。

〈編集部(女性)〉

普段履いているスニーカーサイズ:24.5cm(ConverseのAllstarなど)

〈S・M・Lサイズの比較レビュー〉

Sサイズ(23.5~24.0cm):入るがかなり窮屈

Mサイズ(24.5~25.0cm):ほどよいゆとりあり

Lサイズ(25.5~26.0cm):ブーツの中で足がやや前後するほど余裕あり

〈コメント〉

私の足のサイズではMサイズがちょうど良かったです。

ただ、分厚い靴下を履くのであればワンサイズ大きめをおすすめします。

超人気! 氷雪耐滑ケベック NEO (ネオ)

ワークマン ケベックNeo Black 2021
商品名:防寒ブーツ  Field Core ケベック “NEO (ネオ)”
価格:2,900円 (税込)
品番: FC122
カラー:全2色 (ブラック・リフレクトネイビー)
サイズ展開:S〜4L (23.5cm〜29.0cm)
重さ:約375g(片足)

ケベックNEO購入ボタン

ケベックNEOの良さは『完全防水!氷雪耐滑!』

  • 滑りにくい「耐滑底」で雪の日も安心
  • 中綿入りが暖かく保温性抜群
  • 軽量!
  • 防水性のある構造
  • シンプルなデザイン
  • 抗菌防臭加工のインソール入り

防水性もあり、防寒性が高くとにかく暖かい“冬のパーフェクトブーツ”ともいえる、超人気アイテム。

滑りにくいソールや、撥水加工のある防水性、中綿入りで高い保温性がもたらす暖かさに加え、お洒落なデザイン3000円以下という低価格!

雪の日には、是非履いて欲しい一足。

ワークマン ケベックNeo Black 2021 靴底1
ワークマン ケベックNeo Black 2021 靴底2

2019年は、ホワイトのカモフラ柄がとても可愛いく、裏地のビビッドなオレンジ色とのコントラストもお洒落で人気でした。

2020年は、「アイスロック」という大理石風にも見える氷のデザイン、2021年は「オリーブドラブ」という落ち着いたブラウンが素敵なカラーが登場。

2022年の新色は「リフレクトネイビー」という爽やかなカラーとなっています。

ワークマンケベックNEO_リフレクトネイビー via WORKMAN

【注目ポイント】

定番のケベックと比べると少し重くはなりますが、ケベックNEOも驚きの軽さ。

片足375gで、防水性も防寒性もある最強のブーツです。

ケベックネオの重さ

【ケベックNEOのサイズ感について】

編集スタッフが実際に着用したサイズ感のレビューをご紹介します。

サイズ選びの参考にしてみてください。

〈編集部(女性)〉

普段履いているスニーカーサイズ:24.5cm(ConverseのAllstarなど)

〈S・M・Lサイズの比較レビュー〉

Sサイズ(23.5~24.0cm):入るがかなり窮屈

Mサイズ(24.5~25.0cm):ほどよいゆとりあり

Lサイズ(25.5~26.0cm):ブーツの中で足がやや前後するほど余裕あり

〈コメント〉

サイズ感はケベックと似ており、私の足のサイズではMサイズがちょうど良かったです。

ケベックNEOの場合も、分厚い靴下を履くのであればワンサイズ大きめをおすすめします。

氷雪耐滑のケベックロング(※2022年の販売は不明)

workman_quebec_long_ 2021_new
商品名:防寒ブーツ  氷雪耐滑ケベックロング
価格:2,900円 (税込)※2022年の販売不明
製品コード:56366
モデルナンバー: FC132
カラー:全2色 (グリーン、ネイビー)
サイズ展開:S〜3L (23.5cm〜28.0cm)

冬っぽいノルディックな柄がインナーに施され、折り返して履いて2WAYでも楽しめる女性に人気の防寒ブーツがこちら。

2020年に登場し、2021年には新たなライナーデザインが登場。

しかし、2022年11月現在は公式オンラインストアに掲載されておらず、販売情報は不明です。

靴全体が完全防水仕様ではないので、定番ケベック同様、アッパーは水に濡れると布から水が浸水してきます。

撥水加工のロング丈ブーツなので、地面から5cmまでは防水が可能です。

ただ、氷雪耐滑の靴底なので雪でも滑りにくい構造にはなっています。

WMアイスソールという、ワークマンのオリジナル構造により、滑りにくいアウトソールで安心して雪道や氷の上でも歩けそうです。

お洒落なグラフィックのぶ厚めのインソールで、保温効果も高く暖かいのも嬉しいですね。

折り返して履いたり、そのままロング丈で履いたりできるのも、着こなしの楽しみが増えて更にお得感が増します!

ワークマンのケベックで寒い時期も安心!

ワークマン防寒ブーツケベック2021の新作を履いているワークマン女子

男女問わず、大人気のケベックシリーズ。

低価格で機能性ばっちり、コスパ最強の防寒ブーツです。

とにかく人気で売り切れていることも多い商品なので見つけ次第すぐにゲットするのがおすすめ。

ケベックを履いて寒い時期も暖かく快適に過ごしましょう!

SNKRGIRL編集部
SNKRGIRL編集部
神戸・東京・ニューヨークのメンバーと共にグローバルに活動するメディアチーム。

このライターの記事一覧

SNKRGIRL編集部
SNKRGIRL編集部
神戸・東京・ニューヨークのメンバーと共にグローバルに活動するメディアチーム。

このライターの記事一覧

ワークマンの大人気防寒ブーツ「ケベック」を徹底調査!